fc2ブログ

はっぴぃsnowの自分育て

お母さん年齢12歳。実年齢アラフィフ。そんな母ちゃんが 我が子と共に成長(老化)している証を綴っていきます。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2021年04月
ARCHIVE ≫ 2021年04月
      

≪ 前月 |  2021年04月  | 翌月 ≫

またもや不具合

パソコンでの作業がたまっているのに、

不具合により進まず。。。

アナログなのでどこをどうしていいのかわからず、、、

とへこんでいた今週。

そしてまたもや今朝掃除機のヘッドがぽきんと。

も~~~、悲しすぎ。



スポンサーサイト



アウト寸前

ゲームやりたさに生活習慣を改めるといいながら

早々にリーチがかかってしまった優君。

もともとハードルが高いんだけど、

数日は頑張っていたんだけど、

リーチがかかったとたん、

モチベーションが下がってしまったらしい。

母的にはもうちょっとぎりぎりまで、

踏ん張っていい生活リズムを作ってほしかったんのですが。。。

なかなか難しいな。

まだまだ子育て修練中。

いたちごっこは続くよ。。。

今日も優君の成長に感謝!!!



早く食べたい!


コンビニのイベントに毎年参加の息子。

指定の用紙に似顔絵を描いて

持っていくとチョコレートがもらえて

そしてお手伝い券付の台紙を母にプレゼントするはず

なんですが、

我が子から母に届くのは台紙の似顔絵とお手伝い券。

チョコレートは自分の物らしい。

メーカーやコンビニの想いは

何処にあるのかわかりませんが…(^-^;

毎年苦手とはいえチョコレートの為に

母の似顔絵を描く息子でした。



リーチ!

無料ゲームのダウンロードをした優君。

いや内緒でダウンロードしてこっそりゲームをしていた優君。

母も確信がなく、言葉はかけるもやってないと嘘ばっかりで。。。

自分から何か言うまでことを荒立てずにいました。

ゲームを許可しない理由もしっかり納得するよう何度も言い続けることはしています。

そして先々週になってゲームのダウンロードの正式許可の申告がありました。

基本許可しないこと。と伝えたうえで

生活リズムを作ることは賛成だから、ほとんど可能性はないけど

きちんと話しあい、交渉してただいま絶賛挑戦中。

3回でアウトなのに、今朝2個目の残念なことがあり、リーチかかっちゃいました。

まだ当分日にちあるけど、もう少し、引き伸ばさないと肝心な生活リズム

のリセットまで行かなさそう。

優君もうちょい踏ん張ってみなよ。

でもゲームがOKにはならないでほしい、自分勝手な母です。

優君の成長に感謝!!!




家庭訪問

新学期始まって早々に

早帰り週間で家庭訪問がありました。

昨年は先生が自宅を訪問するも玄関に宿題を置いていくスタイルで

自粛中だったので、

息子の様子を聞くこともなく。。。

今年は4年生からの持ちあがりの先生で我が子が受け持ってもらうのは

初めてですがいろいろうわさも聞いていたので、

我が子にはあっているのではないかなと思ってました。

お会いしてみると先生のほうも

我が子のタイプはすでに理解してくださっっての対応がしていただけているようです。

ありがたいことです。

田舎のわりに中受する子も多く、

中学校になったら。。。

とあからさまに先を見据えても話も多少ありました。

我が子は中受の予定もなく、地元の中学校に行く予定ですが

それにしても中学生になるにあたっても準備期間と

とらえているようです。

我が子には小学生のうちはとりあえず勉強より、

しっかりお友達と遊んでコミュニケーションとれるようになってほしい。


勉強は中学入ってかしっかりやれればいいかな。

と母は思ってますが、

世の中はそれじゃ遅い!って雰囲気ですが。

長期戦より、目標決まってからの短期集中できる集中力を今のうちに養えたらいいかなと。

まあ小学校最後の年いろいろ楽しんで成長していってほしいものです。

休校やイベント中止がないことを祈る母です。


収穫


収穫の楽しみを知って欲しいと夫が

移植したアスパラガス。

今朝、息子に頼んだらこんなにあったと

大喜び。

しかしまだまだ収穫期の把握は

いまひとつですね!

ボチボチ覚えてもらいましょ(^_^)v






友人と映画鑑賞

週末に授業参観があり、今日は代休。

母は半日仕事ですが、学校が休みでドッチボールの練習がない日は

優君にとっては貴重なフリーの日。

春休み以来です。

延期になっていたコナンの映画が封切になったので、

一緒に行ける友人を見つけて一緒に映画が鑑賞。

昨日からそわそわ。

チケット代は親負担ですが

おやつ等はお小遣いでと伝えてあったので、

悩みな悩んでお小遣いを計算し、

出掛けていきました。

好きな漫画の新刊が出たこともあり、

おこづかいがいくらあっても足らないわ。

そんな心配がたんまりの優君ですが

久しぶりのお友達との楽しい時間は

あっという間に過ぎていきましたが

めいっぱい遊んだ後のすがすがしい顔をしてました。

好きで始めたドッチボールも楽しいには違うないでしょうけど

厳しく指導いただくことも多く、練習で疲れ果てることもあります。

そんな日々のつかの間の休息の一日となりました。

コナンの映画がどうだったかそんな感想は一切伝わりませんが。。。

映画鑑賞というよりお友達と一緒に行くこ都が楽しかったのかもしれないな。。。

今日も優君の成長に感謝!!!





見守るということ

昨年以来、息子のドッチボールの同行に人数制限が出ることが多く、

もちろん、今までもあったのですが、

我が家は週末休みの仕事ではないゆえに

なかなか大会を生で見ることが出来ないのですが

さすがに最終学年で出番も多くなり、

母としては息子の成長を生で見たい気持ちもあり、

夫に相談しつ段取りをしていく予定。

が、昨年同様に入場制限が多く、

それこそ大会が中止になることも考えられる状況で。。。

悩ましい限りです。

そして今日も練習試合が行われたのに、

母は息子不在でお友達家族数組と筍掘り。

夜な夜な動画が送られてきてそれをスマホで母だけ反省会(笑)

なんだかもやもやすることもありますが

息子が楽しく顔張れていれば結果オーライ。

今日も優君の成長に感謝です。




雨の日登校

毎朝、電動自転車で集団登校の場所まで送迎しているのですが

つい私の怠けで雨の日は車で送迎しちゃってます。

自分の甘やかしだよなと思いながら。。。

今日は私が夫の代わりに春の交通安全運動で見守り登板。

夫に送迎を頼んで出かけました。

小雨が降っていたおかげが早めの解散になって帰宅すると、

ちょうど登校しようと庭に出たところらしい。

が出発してない。

どうしたの?と聞くと雨が降ってるから車で行く!

といって徒歩で行こうとしている夫にもたもたしていたら

私の姿が見えてこれ幸いと待っていたらしい。

私が今までそうしてきたことだからね。

仕方ないなと思って車で送りました。

自分を甘やかして息子だけ強く育ってほしいと願う自己中な母だなと反省。

しかし雨の日は自転車乗れないもんな。。。












寒糀作りワークショップ


友人に戴いた寒糀がとってもおいしかったので、

レシピが知りたくてワークショップにしてもらいました。

材料をそろえて、ご飯を炊きつつお花見弁当に舌鼓を打ちつつ、

美味しいレシピも伝授していただきました。

おにぎりから酢の物に、ぬかのクッキーのデザートまで、

細部にまで、丁寧に作ってありとってもおいしかったです。

肝心の寒糀はこだわりの糀と紅麴塩、そして我が家でご飯を炊き、

温度に気を付け、優しく混ぜ合わせる。

たくさんの量ができるので、しっかり育てておいしい寒糀になりますように。。。

名前を付けて愛着持って育てる人もいらっしゃるとか。。。

愛情持って育ててみます。

出来上がりが楽しみです。






お塩の色でほんのりピンク お肉の下味にするのがまずはお勧めだそうです。





思考力とは!

昨日、ドッチボールの練習試合があり、

母が見たときにいつもと違うポジションについていた優君。

六年生で任されたであろうお試しポジション。

ここで力が発揮できたら。。。

って場面なのに、精一杯なんだろうけど、

ワンパターンなパスを繰り返し、

ここはこうしたほうが、、、

今はこうすべきなのでは。。。

とハラハラしながらあちゃ~~~っとなってみていました。

まだまだ言われたことをこなすだけで必死なのはわかるけど。。。

帰宅して落ち着いてから

息子自身の今日の自分の振り返りを聞いてから

母の考えを伝えました。

どこまで伝わったのかはわかりませんが

自分でも反省点が見つかったようです。

今後に生かせるといいな。と会話しました。

とここまではもっと考えて~~~。の話。

今日も夕飯での会話が笑える。

英語の先生が俺たちが赤ちゃんみたいに言うんだよね。

というからどういうこと?と思って聞いていると、

その先生は1から10まで全部説明するんだよ。

俺たちもう6年生なんだからちゃんと考えてるし、わかってるのに。。。だって。

そうか、考えてるからわかってるんだ。

学校ではそれなりに6年生で考えて行動してるんだね。

それはいいことだね。

ここからはクラスの中にはわかっていないかもしれない子がいること。

みんながわかってないかもしれないからの先生の説明だったと思うよ。

チームと一緒で、みんなができるようになればいいね。

と先生のフォローしつつ自分だけではないことを伝えました。

今年もクラスメイトには恵まれたようで、

新しいクラスメイトと下校後も仲良く遊んでいるようでありがたい。

まだ数日ですが一応時間も守って遊びに行けてます。

考えて行動できるようになってきたようです。

家に居るとだらだらばっかりに見えますが

外では切り替えているようで

それもこれも6年生の自覚が優君を成長させているようです。

同学年の中ではまだまだなことも多いでしょうが

我が子なりに成長しているようでうれしいことです。

宿題終わって頭使ったから疲れた。

とTVを見る口実をわざわざ母にいうところが

おぼこい我が子。

日々優君の成長に感謝ですね。










食感での好き嫌い

未だ生の魚が食べられない優君。

今が旬のカツオのたたきもダメ。

お肉も赤身が好きで脂身はNG。

好きなものはとことんなのはいいけれど。。。

先日も食べ放題の焼肉屋さんで

タンばかり食べてロースすら1枚か2枚食べてあとはラーメン食べてデザート。

というめちゃくちゃ偏った食べ方。

そしてきょうは旬のタケノコを使って中華おこわ。

の鶏肉をつまみ、こういう鶏肉は好き。

皮がないから。。。と平然と。

小さいだけであるはずなんだけどな。

感じなければいいらしいけど、こういった食感でのNGがどんどん増えていく。

成長の証かもですが。。。

よく食べていた鶏のから揚げも最近は皮が嫌い。といいだして

あまり食べなくなった。

ハンバーグや餃子のようにミンチにしちゃえば全然大丈夫。

魚も火を通せばほとんど大丈夫。

栄養面も考えながら食べれる工夫をしていきましょ。

今日もお弁当に入れたゆで卵。

ご飯の上にポンと入れてできちゃうので、らくちんなんですが

飽きた。から他の調理法にしてほしいとのダメ出しが。。。

時短だったんだけど、仕方あるまい、明日から卵焼きにします。

毎週末のお弁当あと1年頑張ります。

高校生になったら平日毎日だもんな。

まだまだ母業続きます。


今年のタケノコ堀

昨年のタケノコ堀シーズンは自粛中で

どこにも行くところがなく、

毎日のように掘ってました。

なかなかの力仕事ですが

見つけたときの快感と折らずに最後まで掘れたときの喜びは

かなりの達成感なんでしょうね。

大きいのを掘り当てたときはめっちゃどや顔でした。

そして人数を減らして、お友達もお誘いしてたので、

いろんなお友達にレクチャーすることも楽しみだったようです。

が、今年は昨年とはまた状況が違い、

優君の時間が取れず、

一昨日一回だけのタケノコ堀。

まだ出始めなので、大きいのは見つからず、小さくて子供には掘りやすそうな

そして食すには柔らかそうなものばかりでした。

ちょっと物足りなかったのか

ほとんど掘らずに川遊び。。。

とはいえ昨年遊びつくした友人との一年ぶりの再会に

時間いっぱい遊びきりました。

来年は中学生になっているので、どうなることやらですが

いつまでも子供らしい遊びができる我が子にほほえましく

母たちも近況報告しながら穏やかに見守り、笑顔で話が弾みました。

昨年と変わらないささやかなおしゃべりが心地よい暖かな一日でした。

優君の成長に感謝♡♡♡











新学期

楽しかった春休みも終わり、

昨日の入学式準備そして今日は入学式と始業式。

昨年は担任の途中交代やらお友達とのトラブルと心配事が絶えない優君でしたので、

今年のクラス編成や担任の先生はどうなることやらと

いつも以上に母が勝手にドキドキしていました。

優君はというと仲の良いお友達と一緒になれるかと

優君なりに心配?していたようです。

下校時に聞くと同じ保育園で一緒に空手も習う

幼馴染的なお友達R君とやっと初めての同じクラス。

そして4年生から一緒に持ち上がっている主任先生のクラス。

男の子のお友達は仲の良い子が何人もいるようで喜んでました。

女子は~?と聞く母にほとんど興味がないため誰だかまだ把握していないようです(汗)

昨年一緒だったしっかり者女子とは離れてしまったようです。

重要なお手紙を忘れちゃったりすることもあったので、

どなたか母同士がつながっているしっかり者女子がいてくれると母が

安心なのですが、ちょっと残念。

6年生なんだし、優君がしっかりしてくれれば問題ない   はず。

とはいえ今日の持ち物を朝になってから準備し、

お母さんぞうきん二枚いるんだって!って

知ってたけど今言われるのはおそいんじゃない!

なかったらどうするつもりだったの (# ゚Д゚)

と一応釘は指しておきましたが。。。

まだまだ心配な息子です。とほほ

とはいえ1年生のお世話係もしなくちゃの6年生。

小学校最後の一年楽しんでいろんな行事や何でもないことを

たくさん経験して思い出いっぱい作って楽しんでくれたらいいな。

今日も優君の成長に感謝!!!


新体制での練習試合

3月に6年生を見送り、早速最高学年として

まとめつつもちろん自分たちのフォーメーションを

確立していく練習を始めたばかりのドッチボールチーム。

どのチームもきっと条件は同じ。

その中、審判講習会のための練習試合が行われました。

例年ですといきなりの試練があることもあるとかないとか。。。

昨年は自粛中で開催されなかったので、

我が子とともに参戦するのははじめての私。

我が子のまだまだな成長にハラハラしつつ

なるべき成長を逃さず見ておきたい。という気持ちもあり、

今年はなるべく仕事の段取りつけて観戦しようとの決意も。。。

とりあえず初戦のスタメンに優君がいたことにまず安堵しつつ

いきなりのアウトにあちゃちゃ。

2戦目は出番なし。

その後は何とかスタメンで優君なりに頑張りが見られる試合が続きました。

勝敗は3勝2敗1分け。

まあまあの出だしかなと。私の個人的な感想。

それぞれに課題も見つかったことでしょう。

そして、ここからのチーム作りが大切なので、

指導者さんともども子どもたちを支えられるよう母も修練です。




そろそろ新学期

週末が終わると早速入学式の準備登校の優君。

小学校最高学年6年生です。

まだまだやんちゃな少年タイプの優君ですが、

通学団ではすでに副班長を拝命しております。

ドッチボールでも守備のかなめの位置を任され、いろいろ自覚が求められる時期です。

同級生はそろそろ思春期かと親の言うこと聞かないなんて声もちらほら。

体の成長と共に、声変わり等体の変化に心がついていかないのかな。

我が子にはまだまだ身体的大きな変化はなく

反抗期は年中みたいなもので、思春期かどうかの判別できずでございます。

まあ、周りがどうこう言うことでもないけれど、我が子は我が子なりに

じっくり成長してくれればいいな。と思います。

とは言いつつ我が子の心配はしてしまうもので、新しいクラスメートや先生とうまくやっていけるかなと

しても仕方のない心配をするのが親です。

大きな心で見守る親になりたい。




息子のおやつ製作


暇を連呼する息子に勧めてみたおやつづくり。

所要時間はかなりかかりましたが

楽しんで作りました。

春休みならではのまったり時間!






プロフィール

snow

Author:snow
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ