fc2ブログ

はっぴぃsnowの自分育て

お母さん年齢12歳。実年齢アラフィフ。そんな母ちゃんが 我が子と共に成長(老化)している証を綴っていきます。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2020年12月
ARCHIVE ≫ 2020年12月
      

≪ 前月 |  2020年12月  | 翌月 ≫

よいお年を

年末年始のお休みになり、ちょっとゆっくりめの起床!

とはいえ腹減り坊主がいるので、たまにはじっくりとホットサンドでモーニング。

その後支度して予約しておいたお年始の買い出し。

昨年は予約が間に合わず、寒い中行列でしたが、

今年は並んでいる人込みを横目に、するりと予約済みの窓口へ。。。

助かった。

その後は我が家のお茶受けを準備。

さて家に戻って残りのお掃除。

玄関の床とおトイレ、二階の荷物部屋。

優君はこれまた恐ろしい書初めの練習。

なかなかはかどらず、午前中いっぱいかかりました。

優君の修二が片付くのを待ってたら、掃除機かけられなかった。

仕方なく、食事を先にしてさあと思ったら

夫が小休止に帰宅。

掃除機かけられないじゃん。

仕方なく、これまたおせちの仕上げしてとあれこれ段取り変更。

何とか予定していたお掃除とおせちを詰め、あとは夕飯まで待ったりタイム。

息子のへつをたたきつつ母パソコンに向かう(笑)

午後からパラパラと雪も舞い始め、

いつもとは違うゆっくりしたお正月になりそうです。

今年は春から、息子の長期休暇に一緒にいる時間が増え、

いろいろも変化がありました。

そして秋には本格的にドッチボールも再開され、

あわただしい生活が戻ってきました。

息子が生まれてから始めたこのブログも

今年は記録としてたくさんの記事を掲載できました。

わが子の成長とともに、母として老化による記憶力低下中(笑)少しでも残しておきたくて。。。

先ほど掃除ついでに私の通知表のコメント欄に

感情が抑えられずと書かれていたのを発見。

ちょっと忘れかけていましたが、そういう一面あったな~~~。と振り返りました。

息子に事あるごとにいていることです。へへへ。

優君には見つからないようにしっかりしまっておかねば。

気温的には、寒いお正月になりそうですが、

皆様には笑顔いっぱいあたたかなあたらしい年を迎えられることをお祈り申し上げます。

今年もつたない文章をご覧くださった皆様ありがとうございました。

    よいお年を








スポンサーサイト



ラーメン・チャーハン・オムライス

長期休暇の定番ランチというか

午前中仕事に行ってそノ後すぐのおひるごはん。

いつも母だけの時は適当ですが

長期休暇はそうはいかず。。。

朝お弁当みたいに作っておけば慌てることもないんでしょうが

やっぱり作り立ての温かい食事がよいとの考えのあり。。。

とはいえそろそろ長期休暇に一人でお留守番もしてほしいなとも思う母。

そのためには息子に一人でお昼ご飯を作れるようになってほしい。

私は料理好きの姉がいたので、洗い物担当でした。

一人息子の我が子はもしかして進学や就職で親元を離れることもあるでしょう。

その時に食べることに困ることのないように、なっていてほしい。

いまや、チンとしたらそれなりも物が食べれる便利な時代ではありますが

できるだけきちんとした食べ物で育ってほしいとも思いますので。

ってことでこの冬休みは一人でお昼ご飯を作る。をお手伝いとしました。

で、初日に好きな生ラーメン(豚肉と青梗菜の炒め物の具)

キムチチャーハン

オムライス

と笹っと作れて一品でおかずがいらないものってことで作ってもらいました。

味や炒め具合など、いろいろ言いたいことをぐっと我慢して

母が作ったものとは違ういろいろを体験してもらいました。

この3品が作れれば、具の変更であまりご飯やラーメンの買い置きで

工夫しやすいかなと。

さてさてお正月を挟むと普段の食事とずれますが、

忘れる前に何回も作って何も言わなくても作れるように頑張ってもらう予定です。

出来上がった瞬間あったかいうちに食べちゃうので、いつも写真を撮る暇がなく。。。

文章のみで記録にならないなあ。。。

今日も優君の成長に感謝









時間の感覚

相変わらず時間の感覚があまりない優君。

午後からお友達と遊ぶ約束があるので、

その前にしっかりやることやってから仕事に行くことを約束しました。

で、そのやることを何度言っても忘れるので、

書くことにしました。

わかりやすく単語のみ。

が、その隙間隙間にマンガに手が伸びる。。。

優先順位考えりゃ全然できるし、その後も時間あるから漫画も読めるはずなのに、

途中にマンガ読むから出掛ける前にじっくり読む時間はゼロ。

まったく何度言っても隙間時間にマンガを読む息子。

正確には隙間時間ではなくやってることが中途半端になってるだけですけどね。

まったく困ったもんです。





読みたいが優先

読書好きの優君、

お友達と遊ぶ約束もなく、

朝起きてから服を着る前に、ご飯を食べる前に、

タブレット学習すらする前に、

ドッチボールの自主練する前に、

出掛ける寸前にも、母と一緒に仕事場についてからも、

家に帰ってからも、

ご飯を食べたすぐも、

ほんとにひたすら時間があればではなく、

どんな時間も優先して読み続けてます。

母、わかってはいたけど、イライラ。

遊ぶ約束がないときに、部屋の掃除や宿題をやっておけば、

急なお誘いにも対応できるのにと言い続けていますが。。。

なかなかできない五年生。

まあそんなものかもしれないですけどね。。。

大掃除も31日に手伝う。と言ってますが

母的には31日では間に合いませんので、

時間を見て一か所ずつ進めてます。

今日も、優君がマンガ読んでるそばで、

窓ふきしていても知らん顔。

あと一息で終わるからそれからおやつにしようとしていた

矢先、何か手伝ったほうがいい?

と聞かれたので、

もうきりがつくからおやつにしようと思ってる。

というとやっぱり、と言わんばかりにじゃあ待ってるね。

と言ってまた読みふける。

イラっと

するでしょ。

まあそんな息子ですが

本好きはわかっていたこと。

その息子にマンガ18巻の大人買いの約束したのは夫。

夫が怒っているからははそれいじょうはいえないけど、

ある程度想定内です。

とりあえず、一通り読めばいったんは気が済むはずですので、

明日読み切ればちょっとは落ち着くことでしょう。

母もまだまだ修行中ですね。



今年最後の大会

年内最後の大会で締めくくった今年の習い事。

自粛中からいろいろありましたが、

秋ごろから徐々に大会が再開され、

昨年以上に気を使うことも多かった練習やら大会。

なかなか思うようなプレーができず、

ベンチで控えることも多く、

母もですが本人も何度も悔しい気持ちになったことでしょうね。

今日も勝敗にかかわる試合には出場させてもらえなかったようです。

新メンバーも加わったりしたこともあるけれど、

人数が足りないチームとの交流試合的な試合のみだったようです。

自主練するように声掛けしてもなかなかどこか響かない。

自分で悔しいがもっと出てくるといいんだけどな。

年末の宿題も出たようですし、

来年はどんな顔張りが見られるのか楽しみです。

お世話になった方々に感謝です。



2020のクリスマス

いろいろなイベントの中止になる中

優君に何とか少しでも季節感を味合わせてあげたい。

と思う母。

昨年からサンタさんに疑問を持った息子はプレゼントが届かない。

親からのプレゼントということで、ちょっと早めの自転車がプレゼントだよ。

が、その前に夫に交渉し、学校のテストの顔張りにより、

漫画の大人買いをご所望。

母はテストでご褒美は嫌だったので、ノータッチ。のはずが

買い出しだけは受け持ち、一応クリスマスラッピングにしてもらっておきました。

なのに、もったいぶって昨晩も今日もちっとも渡す気配がない。

なんでだろう。

子どもが喜ぶ顔が見たい!のではないのかしら。。。

母としてはディナーでもてなすくらいしかないので、

昨日は寿司桶のテイクアウトに母の作ったチーズケーキ。

ホール出どれくらい食べるかと問うと夫と息子1/4ずつだって。

どういう思惑でそう答えるのか不思議。

1/4¥ずつ食べて終わりならいいけど、いつも二日かけて食べてますよ。

二人で半分食べたら後どうなるか考えてないのか遠慮がないのか?

まあ何も言わず母が1/8いただき、次の日つまり今日普通に1/8ずついただきましたが。。。

何も言わない夫や息子。

もうちょっと自分以外の人の気持ち考えて行動してほしい。

私ではお友達だったりした場合にでいいんだけど、

普段からそう行動してないとできないと思うから。。。

まあ私はそんなにたくさん食べたいと思わないから

ちょうどいいのだけれど、

明日あたり、息子には再計算させて今後考えるよう声をかけておきます。

夫は今更なので、言いませんが。。。

夫婦といえど、違った環境で育ってきたから考え方も違う。

夫は男四人兄弟でなかなか厳しい親に育てられてきたから

食べ物に関する欲が強い。

初めてホールケーキを一人できりわけずに食べたことをいまだに覚えているようです。

とてもうれしそうに懐かしそうに話します。

息子が生まれる前は切り分けずに食べたい。と言われてました(笑)

息子も食べ物に対する欲はありますが

TPO考えることもしっかり覚えてもらいたいので、日々伝えていきたいです。

息子の成長に感謝♡



約束の重み

つい親の思いを押し付けがちな子育てになっているかな!

と反省しつつ

でも自分で決めたことを実行してほしいとも思う母です。

今日は午前中ドッチ友達と練習してお昼ご飯をごちそうになり、

その後帰って三分後にクラスの友達と遊び、その後また

違うドッチ友達と練習して四時半に帰宅。の予定。

しかしクラスの友達とは母のいまいち気乗りのしないゲーム遊び

その後のドッチボールに時間はきっちり決めてなかったけれど、

行くとの話で送り出したのですが。。。

3時半になってもまだ来てないけど。。と連絡をもらい、

あららと思いつつ友人宅とは連絡が取れないので、

お詫びしつつ待つしかない母。

そしたら案の定というか四時半にも帰らない息子

クリスマスの持ち帰りを取りにいかねばならず母のみ出掛けました。

案の定帰宅ラッシュで渋滞。

一時間後に帰宅。

息子の言い訳はというと、

帰ろうと思ったら自転車の鍵がなくて探してたら時間になった。そうです。

そもそも友人宅出るのが遅いでしょ。

どっちに行くんじゃんなかったのか?と聞くと時間がわからなかった。

いやそもそも四時半には帰宅するって言ってたよね。

全部おかしいですけど。

ドッチよりゲーム優先していいのか?反省を促すも逆切れ状態。

まったく何度同じ過ちを繰り返すのかな。

とはいえまだまだ五年生。

言い続けるしかありませんが。。。

さてさて明日はどう過ごすことができますでしょうか?

約束はないので、うまく声掛けして自分から誘えるように声がけしてみます。

高学年の自覚いつになったらできるのかな。。。

親はついついわが子に期待しすぎてしまいます。

わが子のできる範囲を認めつつ声掛け顔張ります。

わが子の成長に期待します。




年末恒例の準備

かなり前から息子からもお願いされていた年賀状準備。

昨年は私が己書の講習を受けて、

そのお手本を真剣に模写して数枚の年賀状を仕上げた優君。

今年もお世話になった先生やお友達に各気満々です。

だんだんと控えるかとが多くなっている中

古き良き文化と思っているので、

それを続けていくことはいいことだとも思うので、

息子なりに年末の恒例準備にしていってくれたらいいな。

とはいえ、親の住所録がパソコンから飛んでしまっていたので、

昨年の分から引っ張り出して再入力。

なかなか手間がかかります。

常用漢字ではない地域や人名の漢字

どうやって入力したんだっけ~~~。

期日迫ってバタバタな母です。








来年度の役割

わが子のためにというか

母のお務めとして

小学校の最終学年のPTAと習い事のドッチボールの役員と

地域の組長が回る予定でした。

今年はいろんなイベントが縮小で役のお務めも少なく

そういった意味では楽な子ども会役員と奉賛会という地域の神社の役員?的なお務め。

が問題なく終わろうとして来年度の担当決めや引継ぎが始まるこの時期。

覚悟していたドッチボールの役員が方針転換による免除。

昨年加入し、来年受けます。という予定でしたが、

今年の新しい生活様式?とやらの関係もあり、

体制も変わり、最高学年の親は応援に専念してあげて!といううれしい配慮から

5年生に親に役員をしてもらうことになりました。

以前からそうしたいと思っていたけど、切り替えの年になるので、

今五年生で役員を経験していない末子の親だけラッキー。

ってことかな。。。

とはいえ息子がお世話になっているので、

申し訳ない気持ちも多分にありますが。。。

でもいろいろ重なるとすぐにてんぱっちゃう私なので、

負担が少ないのはありがたい。

今まで通りできるお手伝いはしつつ

役員をしていただける方々に感謝して過ごしていきたいな。。。

なってきたことに感謝して過ごしていきます。

息子とともに母としても成長させていただけることに感謝です。




日常の休日

ドッチボールを初めて

毎週末がっつり練習三昧、

大会も少しづつ開催されてきましたが、

いろいろ制約も多く、

今日も4年生までの大会に高学年は応援に行くことができず、

お休みとなりました。

朝だけアップのお手伝いと見送りに行きましたが。

急遽のお休みどう過ごそうかと思案しましたら、

ちょうど空手の自主練させていただいている体育館の大掃除ということで、

お声がけいただきお掃除&仲間とのマックランチとなりました。

その後は地域のイベントに少し顔を出し、

公園でちょっと遊んできた優君。

ドッチボールの自主練もちょろっと。

これで明日の練習試合どうなるやらですが、

久しぶりにのんびりした休日になりました。

なんだか私もホッとできました。

ドッチボールの保護者とはまだ気を使うことも多く、

空手の保護者さんとはお付き合いが長いからか

ライバル心がないからか穏やかな時間が共有できてます。

母もまだまだ人生勉強です。

穏やかな一日でした。










母のリフレッシュ日

自粛中の振り替えで今月二度目のフラワーアレンジメントレッスン。

独身時代から唯一続けられている習い事?

講師研究科という名目なので、

生徒さんもそれぞれ年季の入った人ばかり。

私は新参者とまではいかないまでも若者の部類。

それだけの年月通い続けていられるのも

お互い気心が知れてなんでも言い合える時を過ごしてきた人ばかり。

今どきのこともそれぞれに考えもありますが、

率直に意見を言い合える人と、

約束ではなく

レッスン前にランチに普通に行けることが今は珍しい。

行った先の地元のおいしいお蕎麦屋さんも

さすがに人がまばら。

外食業界はどこも大変そうです。

我が家を除いてはみな割と余裕のある方が多いのですが

引け目を感じることなく

私は私でいられるありがたい場所。

そこでおばさんになった人々と大きな声をあげてわらって

おいしいものをいただいて、準備のされたお正月のお花を活けて

年末のあいさつをし、

高速道路を走って、現実の世界に戻ってきました。

さて今月のレッスンに行けれたことに感謝しつつ

明日からのお掃除&子育てもろもろ気合い入れて

すがすがしい新年を迎える準備をしていきます。


















寒波到来

火曜日からパラパラ、みぞれになったり雪が降ったりと

寒さが急に厳しくなってきましたね。

今日は空手の稽古日。

母は傍観して外で待機、サム~~~。

昨年は館内暖房入れて椅子に座って観覧してましたが、

今年は暖房なし換気のため窓開けて、マスクしてない私は

あまり中に入らないように外で待機。。。

マスクすればいいことかもですが

できるだけ意味のない感染対策はしたくない。

人の目を気にするだけで感染リスク減らせ稽古に来る意味合ったかい?

ガタガタ震えてるのは真剣にやってない証拠。。。

といわれちゃってました。

だよね。

稽古に来る意味合ったかい?

母だって寒い中送迎してんだよ。

やる気ないなら無駄な時間だよ。

自分から頑張る姿勢見せてもらいたいもんだ。

ちょっと寒くて愚痴になってしまいました。

息子よ、母も寒かった。






懇談会

担任交代後、初の保護者懇談会がありました。

まずまず先生のお顔もわからぬままで

はじめましてのごあいさつから。。。

公務主任の先生なので、もう少しベテラン先生かと思いましたら、

意外とお若い(私が高齢ママだし)先生でした。

がさすがに公務主任になられた先生

急遽の交代で大変だったでしょうが

キチンの自分の更新に切り替え、

それに戸惑ったり反発したりする

息子にも

時には寄り添い、時には厳しく指導いただいているようです。

わが子は自分に都合が悪いことは母には

言わないので、知らなかったのですが

息子のできないことで、心配していた部分を

一度びしっと言いました。と報告がありそれはその後改善されたといっていただきました。

そういわれればきちんと正せるようになったようで成長を感じます。

それ以外にも息子の良い部分もこれから気を付けるとよいことも

しっかり気づいてくださり指導していただけているようです。

前任の先生と比較してしまって

態度悪いであろうわが子の気持ちも一定の理解を示しつつ

今後の成長にと言って下さていて

ほんとありがたい限りです。

あと三か月ですが

優君のいい成長につながりそうで感謝です。

そして懇談会の後、少し時間を空けて

夫ととともに、教頭先生にごあいさつ。

越境通学の延長のお願いに上がりました。

いろいろ問題を抱えご迷惑をおかけしている我が子ですが

あと一年卒業まで通学させていただけそうです。

お願い以外にも息子の成長にも

いろいろ気にかけていただけているようで

ほんと地域で育ててもらえることに感謝です。

あとは校長先生にもご挨拶して段取りを踏むことになりそうです。

息子にとってもベストな選択になることを祈ります。

今日も優君の成長に感謝♡♡



遊びは大事な時間

学校の帰り道、

ほぼ毎日いうことは決まって、

今日はだれだれと遊ぶOR今日は暇

という息子。

学校がどうだった高全く意に介せず

今から遊ぶ時間のことのみ考えてる。

それも小学校の間だけだろうから

お友達と遊ぶことも素敵な学びと言いたいところなんですが

どうも友人宅でゲーム三昧。

何とか外で遊んでほしい母。

遊ぶ内容まで口出しできませんが

どうしたもんかと思っているうちにもう冬休みもすぐそこ。

今週は懇談会週間で下校時間も早い。

遊ぶ時間たんまりです。

厳しい寒さで積雪もありかもだとなおさら外遊びは難しいかな。

うまく声掛けできたらいいのですが。。。

どんな冬休みを迎えることになるのかな。。。

穏やかに過ごせる準備ができますように。。。

優君の成長に感謝♡



連日の大会

ご機嫌で帰った昨日とは違って、

連日の遠征で疲れた!が第一声の優君の帰宅。

どんな結果かと報告を受けると、

5試合中2試合出場でき、

1試合はアウト!

あまりいい形のアウトではないな。

というと本人は、アウトはどれもよくない。と自分に厳しい意見。

2試合目は何とか内野で試合を終えたようです。

チームの状態も聞きましたら、

今日はこうだった。とか分析が少しできていました。

外から見て学ぶこともあるようです。

次に生かせるといいな。

今日はお疲れのようで、早めの就寝。

さてさて来週の練習試合に生かせますように。。。

今日も優君の成長に感謝♡




一歩前進

見守るしかないといいながら

できることは顔張ろうと声をかけ、

大会に出場させない。

と言われてきたので、

自分からこことここと直してこうするから出場させてください!

ときちんと自分の気持ちを伝えるようにいいきかせ、

早朝のアップに誰が見ていても見ていなくても

一番乗りして、顔張りを見せて臨むよう協力しました。

真っ暗なグラウンドを一人で走るのはさぞ心細かろうですが。。。

その悔しい気持ちがしっかり入ったのか

今日の大会では11試合中5試合出場できたようです。

とはいえ準備した出場させてください!のことばは言ってないらしいが。。。

そして出場できたすべてに試合で最後内野でゲームセットを迎えられたようです。

とってもご機嫌で帰宅しました。

試合の動画を見た限りでは、県外の大会だったこともあるけど

練習不足のチームが多かったようにも映りました。。。

今年は体育館が使用できない地域もあり、

それぞれ工夫して練習しているチームも多々です。

わがチームも今週、突然の連絡で当分の間市内の小中学校の体育館が使用不可になったそうです。

今期は例年以上に体育館の使用許可に頭を悩ませております。

今後は練習日変更も視野に入れていろいろ保護者同士で試行錯誤です。

子どもたちの顔張りに応えるべく保護者も協力していきたいと皆で話し合っています。

さて明日も早朝から大会に出陣。

早起きして笑顔で送り出そう。。。

顔張れ母ちゃん。







年の暮れ

早いもので、今年も残すところ20日ほど。

秋から掃除もしたいと思いつつ、

あまりはかどっておらず。。。

しかし年末の準備はそれだけでもなく、

年始のご挨拶の準備や友人との新年会の調整。

例年とは少し違うことも多いです。

ができるだけ今まで通りにできたらいいな。

いろいろな考えの人がいますが、

我が家は我が家の考えで、

できるだけ今まで通りの生活を心掛けたいです。

とはいえ周りの人に押し付けるのではなく、

不快な気持ちにならないようには心がけたいと思います。

私が学ばせていただいている方々もいろいろ発信はしていますので、

正しい情報が早く人々に広く伝わることを祈ります。




自らの気付き

週末に厳しい言葉を浴びせられ、

少し自主練をして臨んだ今日の練習。

気持ちは新たに臨んだはずですが、

急にできることでもなく、

なくした自信を取り戻せるほどの自主練はできていないのかなと感じました。

しかし週末には二日連続で大会が詰まっています。

監督から個人的指導はなかったようで、

それも見捨てられてる。と感じてもいるようです。

仕方ないけどそれで終わりじゃないはず。。。

練習後、母の気付いたことを伝えたら神妙に聞き入っていました。

あとは自身の気持ちをもっと上げていくこと。

週末あれだけ言われたのだから、

ここから這い上がるには自分で行動するしかないよね。

親としてはもどかしいけど、仕方ない。

見守るって難しいね。

でもわが子だからこそいついつまでも見守ります。

明日も息子の成長に期待します。





言われてから気付くこと!

日曜日に今年度初の県外での大会があり出場しました。

母も時間が取れたので、同行させていただきました。

結果は惨敗。

緊張していたのか思うような行動ができず指導者にもかなり厳しい言葉でした。

どこまで伝わったかわかりませんが、

かなりきつい言葉だったので頭がいっぱいになったようでした。

その日はあまり話をせずに自分からさっと休みました。

母としてできることはなく、毎回送っていただいている試合の動画を

大きくみられるようにデジタルな部品を購入して接続しました。

今までも自主練してできることが増えるように声掛けしてきましたが

母の声はなかなか伝わりませんでした。

が昨日からは自分なりに自主練をしています。

夫や私にキャッチボールの相手を頼み

少しは指縦伏せや素振りを。。。

もっと早くからやるように言っていたけどやらなかったことを少しづつ。。。

母に指導?も少しは聞けるようにもなりました。

今からでは遅いといいたいところですが、

息子なりに言われてはっとしたなら

それでいいかな。

ここのところ毎月チームメートが増え、

今まで以上に出場の機会が減っていてくやしい思いもしています。

悔しくて頑張ることが成長ですよね。

出たい!活躍したい!と目標に努力することがいいことだと

信じて応援します。

息子に成長に期待します。




クラスメートへの接し方

担任交代後、クラスの中で、大きないさかいが勃発していて、

息子もかかわっているようで、

息子のよくない性格の部分が出てしまっていました。

息子にはそれ以前も以降も注意して声掛けをしていたのですが、

なかなかすぐにはできておらず。。。

と言っている間にも、

その友人は学校が嫌になってしまい、学校を休みがちになってきたようで、

今日そのお母さんから話を聞かせていただきました。

わが子のしてしまったことに深くお詫びしつつ、

今一度の声掛けと、友人のいい方向への成長を願っております。

彼はどちらかというと器用に何でもこなすタイプではなく、

不器用だけど、なんでも素直に頑張る子なんです。

それをある意味、

起用にすり抜けるタイプの息子にしてみればまどろっこしいのです。

そしてわが子は口が悪い。言い方にとげがあるんです。

親の私の育て方と言われればほんとに申し訳ない限りです。

昨年もクラスが同じで特に問題なく、過ごせていたのですが

いろんな要素で今年は彼にとって大きな成長に機会でもあり、

試練の年になってしまいました。

その後、前担任の先生が息子のよいところを非常によく見てくださっていて

それを教えていただいたのですが

素直に喜ぶことはできませんが。。。

教えてくださった先生も息子に言うかどうかは

ご家庭で判断ください。

と言っていただきましたので、その場で今の状況を

軽く伝え、今の先生に指導いただくことがいいと伝えました。

先生も今のクラスの状況は耳に入っているはずです。

まったくいろいろ心配させてくれる息子です。

とはいえこれが成長でもあるので、

母は毅然と息子の成長を応援し、見守ります。

もちろんクラスメートに成長も

同じように祈り勝手に見守らせていただきます。

息子の成長に期待します。














お別れの季節

息子の通う学校は新興住宅地でもあり、

世界の○○〇と言われる大企業が近くにあるので、

転勤族というか転入出がとっても多い地域です。

で、今日も残念なお知らせが。。。

今一番仲良くしていただいているお友達が3月末に転勤でお引越しが決まっているそうです。

年明けに移動されることが多いのですが

お子さんに配慮して学年終わりまで母子は残る方が多いです。

クラス替えで変わると六年生になっても遊ぶとは限らないけど、

仲のよい子がたびたび転校になる。という経験をすでに何度も経験している息子。

私は田舎だったこともあり、小学生の転校していったこの名前は

ほとんど覚えているくらい少なかったので、あまり優君の淋しさに

共感してあげることができません。

大人になってからの引っ越しとは違うでしょうからね。

一昨年のお別れの時はお互いプレゼントやお手紙の交換をし、

住所も交換して年賀状送りあっていました。

今回はどういう別れになるかわかりませんが

一つの成長になることでしょうね。

寂しいことだけど、多くのことを経験してくれるといいな。






アナログから脱却できない

秋になってやっと大会等が再開されつつあり、

その試合内容がライン動画で送ってもらい反省会。

とはいえ、スマホ画面が老眼の母にはしんどくて

タブレットに送信し、そこで視聴。

それに名案をお聞きしました。

ケーブルさえあれば、スマホ動画がTV画面で見れると。。。

早速週末までに復讐し直ししよう。と急いで家電量販店へ。

もちろんTVの側面の写メをとっておき、

スマホを見せてこれの画像を見たい。と店員さんに。。。

迷うことなくこれです。と進めてもらい素直にお会計。

自宅に帰ってさっそく接続しました。

したのに。。。

映らない。

信号なしって。

いろいろ確認して接続してみましたが、できず。

ケーブルTVのサポートにヘルプしてもダメでした。

結局、家電量販店に電話し使えないスマホもあるから。

とあっさり言われちゃいました。

返品は受けてもらえることになりましたが、

見れるつもりになってから見れないことが残念。

週末までに反省して日曜日には気持ち新たに大会に望んでほしかった。

なかなか言葉では伝わらない息子なので、耳より目で頭に入る息子なので。。。

できなかったことは仕方ないので、次の手考えます。

次の手って・・・。

夜になって、アナログ面はじっくり試案。

有線がだめなら無線という手があるらしく、

新たな方法にチャレンジします。

それをじっくり調べれる方法が今はあり、

時間が許せば、それをしっかり調べることはできるようになりました。

でもカタカナ言葉はちっとも頭に入らなくて時間がかかります。

母としても人間としても生涯勉強ですね。








後手後手になってます!

週末の大会では納得のいく試合内容ではなかったようですが

母にはあまり言いたがらないので、しつこくは聞きませんでした。

観戦に行った保護者から夜遅くに動画が送られてきて、

それを見て残念なプレーが多々!!!

そして自粛中にいただいたのに、ないと探していた

先輩の自主練の内容や試合運びのお手本?内容がいっぱい書かれているコピー発見。

母が読んだだけで、これを参考にできていたらな~~~。

とおもう内容がいっぱい。

学校から帰った優君に読むよう促したのに、スルー。

仕方ないか。と思っていたが、他ごとでやらかして叱られて

手持無沙汰?で仕方なく手に取ったら、じっくり読んで、しまった。

遅かった。と思えたらしい。

急に自主練したいから付き合ってほしいとお願いされた。

今朝は何事もなかったように、自主練せずに登校しちゃいました。

継続は難しい息子です。




自転車購入

クリスマスプレゼントにしようと思っていた矢先のパンクで

急遽早めた自転車選び。。。

五年生にしては身長の成長が遅く、今買うには微妙と

わかってはいたものの、

やはり今購入するなら中学になっても乗れる型をと試案。

するとほぼ選択肢がなく、この種類でサドルを取り換えて

今は少しでも低くして乗れるようにしましょう。ってことで。。。

あと色だけ選びますか?今あるものならすぐ整備して渡せます。

とお店の人に言われ、

何色でもいい!という息子に、では汚れが目立たないシルバーで。。。

これだけできまちゃった。

大きな買い物だけど、あまり気がない優君。

物欲は強いんだけど、物へのこだわりがあまりない。

せっかくだから悩んだり、希望を伝えることって大事だと思うのは私だけかしら?

師走にもなり、お財布事情は厳しいけれど、必要なものは購入しますが

もうちょっと感謝の気持ちを表してほしいと思ったので、

帰りの車でお父さんへの感謝の気持ちを伝えるように促しました。

言えたかどうかわかりませんし、夫も言われたからということでもないかもしれませんけどね。

倹約化の夫的には予算オーバーだったようでちょっと不機嫌でした。

私も小さいころから人並外れて小さく

今でもかなり小さくていろんな買い物にも親は苦労してくれました。

自転車も一度サドルを外し、サドル部分に布を当てて柔らかくして乗っていました。

小さいからと小さい自転車にすると、車輪が小さくさらに力がいることになりますからね。。。

その時は見た目が良くないからあまりうれしくなかったけど、

今親となってみればお財布とも相談しなくちゃですし、

いろいろ工夫してくれていた親に感謝しつつ

息子の成長を楽しみにする母です。

今日も優君の成長に感謝!!!




プロフィール

snow

Author:snow
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ