fc2ブログ

はっぴぃsnowの自分育て

お母さん年齢12歳。実年齢アラフィフ。そんな母ちゃんが 我が子と共に成長(老化)している証を綴っていきます。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2020年07月
ARCHIVE ≫ 2020年07月
      

≪ 前月 |  2020年07月  | 翌月 ≫

体調の見極め

梅雨も明けそうな気配ですが

まだまだ雲が厚かったり洗濯物も心配な蒸し蒸し名古屋の夏。

優君も毎日毎日、学校に通い、午後はお友達と公園遊び。

とはいえ、一番日の高い時間?はエアコンのきいた室内でTVタイム。

そして待ち合わせ時間前にはぴゅ~と飛び出していき、夕飯時間まで外遊び。

雨だと友人宅でゲーム三昧。

外で遊んでほしいけど、

だんだん暑さが増して疲れも出てきた模様。

今朝は時間になっても起きてこない。(優君にしては珍しいので)

朝ごはんも気に入らなかったらしく食が進まず、

最後は断念してご飯のみでおなかを満たして登校。

そして夜は空手の自主練、週末もがっつりドッチボールの練習。

暑さでへとへとになるだろうな。

徐々に体力がついていたtらいいなと思ってますが

この急な気温の変化や練習量の波。。。

まだまだ慣れていないだろう身体にはきついだろうな。。。

ぐずぐずになりそう。

好物作って食で応援試みます。

怒涛の週末始まります。

今日も優君の成長に感謝!!





スポンサーサイト



夫の誕生日

当日の今日は夜の習い事があり、

前日に仕事を調節してお祝いディナー。

当日の今日、ケーキを購入して夜な夜なデザートタイム。

昨日も息子にお父さんにプレゼントは用意したの?といっても上の空。。。

いつも朝は会えないので、夕方夫の顔を見てもたわいのない会話のみ。

習い事に出掛けた車中で境南の日だった?

お父さんに何か言えるとよかったんじゃない?と聞きました。

その返事?が帰りにコンビニによってほしい。お父さんにおやつを買ってあげたい。でした。

遊びに行くときにも声かけたのに!!!

と愚痴りましたが、その気になったなら子供の気持ちを大切にすべきかと

帰宅時間が遅くなるけどと覚悟をきめて。。。

案の定、二つ入りのパピコ購入。

わかりやすい息子。

自分もおこぼれにあずかりたい魂胆丸見え。

まあ母の日も板チョコだったし、ある意味息子らしい。ですね。

帰ったらさっそく今食べてよ。と言っていましたが、

夫に拒否られてました。

暑い日中に食べたいでしょうね。

食欲は大変おおせいですが物欲の少ない夫

毎年妻は試行錯誤です。

そして反省というか自分で気が付かないと思うのですが

夫は自分の母と同じ誕生日で、毎年何か考えて送っているのですが

すぐにうっかりしてしまう。気がない嫁です。

普段からがっつり姑されているので、

なかなか喜べない私です。

が、なんだかんだ夫を生んでくれた母です。

感謝の気持ちを伝えるにはものでしょ。

と思う夫なので、午後慌ててお使いに行ってきました。

息子からだと喜んでいるものなんでしょうか?

気が利かない嫁と思われてるほうが気が楽です。。。

毎年いろんな思い出が増えていく息子の成長とともに

家族三人笑顔で健康にまた年を重ねていけますように。。。


程よく始まった夏休み

長期休暇の影響でこの暑い時期に学校に通う子どもたち。

わが子も送迎する私も始まる前はもやもや感がありました。

が、いざ始まってみると、

私自身仕事を早く30分切り上げるため、

仕事のペースを上げなくちゃいけないので、ばたばたです。

でもそれが終わってお迎えの時間に間に合えば、

そこから急ぐことなく食事の支度して昼食なので、

そこはストレスが少ない。

そして今週になって何とか曇り空で暑いとはいえ、外遊びができる優君。

がっつり夏休みだった昨年は

半日私の仕事に同行するためお友達と時間が合わせずらく

遊ぶ友達を探せず家にこもったりしていました。

が今は午前中に、今日も約束をしてこれるので、

時間を合わせて飛び出していきます。

学年が上がったことにより、お互いの約束が通じるようになったこともあるのかな。

とはいえお友達の家に上がり込んでゲーム三昧の日もあるようですが。。。

そこは貸し借りがコミュニケーションできればそれも子どもの学びと考えるとしよう。

我が家にはゲームがないから

友達が来てくれない。と愚痴っていた昨年からすれば

成長したというかいいクラスメイトに巡り合ったのかな。。。

多少のけんかも成長ではありますが、

お互い年齢上がってからの友人トラブルは大きく発展してしまうこともあると聞きます。

今年は子どもたちにもストレスがかかっているだろうと思われるので、

その分同年代のお友達とたくさん遊べることはほんとにうれしい、ありがたいことです。

学校に行く機会が少ないので、

親の顔がわからないお友達が増えてきてはいますが

それも成長かなと思いことに。。。

さて今日も、帰宅時間を守って帰ってこれるかな。。。

今日も優君の成長に感謝💛















今年度初の懇談会

この時期に行われる二者懇談会。

今年は学校行事も異例尽くしというか、中止が多く、

じっくり先生とお話しする初めての機会でした。

学校のことはほとんど口にしないし、

今は特にソーシャルディスタンスでいろんな情報が入りずらく。。。

どうしてるのかと多少の心配はしておりました。

なかでも宿題が少なく学校でやってもいいよ。

と先生がおっしゃったとかで家ではほとんどいや全然勉強しておりませんし。。。

ほんとなの?とママ友同志首をかしげておりました。

先生からはなんでも頑張っていますよ。

発言も数を数えるのが大変なくらい挙手してます。

挙手するために授業も聞いているので、

何度もいろいろ考えて発想できるのが強みです。

とのお褒めの言葉もいただきました。

生活面もいろいろ心配の多い息子で

引継ぎもあったようですが、

感情を抑えられず、爆発することもなく、

大きなもめごともなく、一度廊下に出て

クールダウンしていたことがあったけれど、

それ一回きりです。

何にも問題ない。とのありがたいお言葉をいただきました。

我が子なりに成長しているようです。

越境のことも先生のほうから少し話題を出してくださって

早速夫と相談し、段取りを踏み、

息子の成長を見守りたいと思います。

なんだかんだ高学年です。

親にとってはまだまだ心配事が尽きませんが

年相応ではないけれど成長しているな。と喜ばしいことでございます。

一つ課題がありました。

忘れ物が多いこと。これは今後の成績にも響くから

しっかり学べるといいな。とのご指摘でした。

母もそう思います。

今後も工夫して声掛けしていこうと思います。

今後も我が子の成長に期待と感謝です。


お砂場遊びを満喫

雨が上がり、風が気持ちいいお昼前、

夏休み返上で半日授業を受け、

嬉しそうに午後もお友達と遊ぶ約束をしてきたと

嬉しそうな優君。

先生から暑い時間は外に出ないよう言われているそうで、

いつものように2時出発。

なんか違うと思うも、先生の言葉を守っている息子たち。

天気が良ければ外遊びに約束というので、

どうかな~?と心配しつつおくりだしました。

すぐに降り出しそうな雲でしたが、パラっと来ただけで

6時の帰宅。ちょっと遅いですけど。

とはいえ久々の外遊び、しかもお砂場遊びって

5年生とは思えない。

眼鏡に泥が飛んで、もちろん服にも泥があちこち飛んですごいこと。。。

五年生らしからぬいでたち。

でも久々の外遊びを満喫できたようでいい顔して帰ってきました。

服は洗えば落ちるので、問題ありませんが

その後の時間が考えられないことが

ちょっと残念ですがそれだけ楽しかったってことでしょうね。

まあ習い事もなかったので、そこまで厳しく言うこともないかなと。

異例尽くしの夏休み。

息子なりに楽しみを作って過ごしてほしいものです。

母が作れるものではないですし、

貴重なお友達との時間楽しんでくださいな。。。

今日も優君の成長に感謝💛








試行錯誤して投稿


?スマホを機種変更してそろそろ1年。

なかなかブログの投稿方法を学べずに、

今日こそはと画面とにらめっこ。

今更だけど1週間顔張って作ったお弁当の写真とか載せたくて…。

50歳の手習いです。


まわりまわっての変更事項

4連休の二日間ドッチボールの練習三昧のはずだったのですが。。。

先日のドッチボール練習後に、関係者のご家族さんの職場の関係者の方がPCRの陽性判定。

により関係者のご家族さんが濃厚接触者となり、PCR検査とご家族さん全員の自宅待機。

により2週間の練習中止。

ややこしいけど、ドッチボール関係者には濃厚接触の家族というだけで

誰も陽性にもなっていないのに、この即時対応。

すごいですよね。

必要ないでしょ。って思ってます。正直。

でもこれが現在の状況です。

大人も子どももストレスたまっています。

日本全国こんな状態なんでしょうね。

正しい数値と情報を発信してくださっている方もいらっしゃるのですが、

報道の視聴率重視のために国民に伝わらないことが

残念です。




4連休

前半二日間はドッチボールの練習予定が中止。

一日は家族ぐるみにお付き合いをしている方々と

流しそうめんと会食会。

子どもたちも久々に集まってワイワイみな食べて遊んで楽しんでくれました。

一日は母がランチ会のため夫とお仕事の予定。

が雨で半日はお仕事して半日は大きな図書館でお留守番。

図書館も長時間滞在が可能になった図書館まで遠出(#^.^#)

時節柄いろいろ親子ともども工夫が必要です。






モチベーションの問題か?

ドッチボール熱が高まるほど、

空手の熱はダダ下がり。

これも仕方ないかと思いはするものの。。。

両方というのは親の身勝手でしょうね。

今日もひと悶着。

というのも一昨日ドッチボールの関係者の家族が

濃厚接触者になりました。

もしかしたらがあるので、1週間の練習停止連絡が来ました。

濃厚接触者でこの対応なんだ。

と思う半面、クラスターと言われちゃったら今後の活動に長期のダメージ。

しかし練習には励んでいる子たちに免疫がないはずはない。

恐れることなく日々過ごせば来週には練習できるはず。

と考える自分がいます。

が、感染源はいわないようにお願いします。

と連絡も来ました。

職業柄そうだろうな。と思いました。

まあ時節柄そこは私的には問題なく、時が解決するであろう問題。

息子にもあえて話をしないよう声をかけておきました。

で、ドッチボールの練習がないなら空手がんばれよ~~~。

と都合のいい期待をしてしまう母で~す。

明日は半日登校、その後たっぷり遊べるんだから

空手も一生懸命時間いっぱい頑張ろうよ。と言いたいわけです。

しかし、大会も昇級試験も先が見えない今、

目標もなく

ただ稽古に励めはそりゃ子どもには酷かもな。

でも期待してしまうまだまだなアラフィフ母さんです。

息子の成長に感謝しつつ期待もしている母です。



わが町にも集中豪雨がやってきた

気候がおかしいのか毎年あちこちで

大雨だったり、酷暑だったり環境破壊の代償なのか

わかりませんが、今年は梅雨が青麻いと思っていたらの

長雨続き。

野菜が実らず、高騰してきたと思ったら

今日はいきなりの猛暑。

35度越で暑すぎでしょ。

そして息子の帰りを待って買い物で出かけ

帰りの車中でラインが鳴りっぱなし。

信号で止まった時にチラ見すると、

どうも自宅近辺でシャワーのような雨と大量の落雷。

それに伴い川の増水。

数キロ離れただけの買い物先には

パラパラ雨が降っていただけ。

傘もささずに駐車場に走りこめたくらいです。

ドキドキしながら自宅に近づくも

すでにパラパラな雨に変わっていたので、

あら?と拍子抜けするくらい。

でも自宅の敷地の低いとこ大きな水たまり。

自宅前の川は今まで見たことがないような水位。

茶色の濁流と化していました。

1キロ下流は道路まであと30センチほどに迫っていたそうです。

四時過ぎに出て6時前に帰宅したので、

たったの二時間弱の出来事。

これがあと数時間降り続いたらと思うと恐ろしい。

ほんとに日本全国どこで起こってもおかしくないといわれはじめた自然災害。

自然にはかなわらないとは思うけれど、

ぎりぎりのところで命拾いするのも

日頃の行いだと息子にも良い教訓かと。

留守番してTV見ていたい。といった息子をほぼ無理やり連れだしたのですが、

一人で留守番していたらさぞ心細かっただろうな。

一緒に出掛けていて怖い思いをせずに済んでよかった。

怖い経験も必要だけど、一人で今日のような大雨は

さすがに恐怖が大きすぎるだろうな。

優君の無事に感謝。そして我が家の無事に感謝です。




東海の蒸し暑い夏がやってきた

雨続きから一転、湿気の多い蒸し暑い梅雨かと思ったら

あっという間に30度超えの夏のような天気。

自粛でのんびりした分体力が落ちていて

マスクによりストレスと熱中症のリスクを一番に考えていかねばですね。

先週のお弁当週間から始まり、

明後日からの午前中のみの登校日。

母テンションだだ下がりです。

週末弁当にやって慣れてきたところで、

半日で帰宅。

ワーキングマザー(ちょこっと)としてはあちこち中途半端な時間に振り回されそうです。

優君との時間を限りなく穏やかに過ごせますように。。。

今日も優君の成長に感謝💛




お弁当週間

夏休み中に給食センターの耐震工事をするということで、

前後一週間お弁当持ちの優君。

週末のあ弁当とはまた一味違うというか

食べる時間がしっかりあるからいっぱい入れてね。

と急なお申し出があり

昨日は朝からバタバタもう一つお弁当箱出して

追加のおかずを無理やり増量。

それでも足りないらしかった。

そしてまさかの初日から空のお弁当箱を学校に忘れるという失態。

今日は多めに作り、ばっっちりと渡したはずが

まさかの車に置き忘れ。

朝から学校から電話がかかり、なんてこったい。

出勤前に学校にお届けした母。

ほんとに5年生恥ずかしいですけど。。

本人はまだ足りないけどまあいいとか。のんきなもんです。

母への感謝なんてまだまだ分からないお年頃です。

私自身は4人姉妹で母の自営の仕事を手伝っていたためか

高校生になったら毎日自分で作ること。と言われ続けて育ち、

姉妹で交代で作っておりました。

優君は一人っ子だし、男児だからきっと母がずっと作るんだろうな。

夫のようにそこらへんに空の弁当箱置いておいても

姑が集めて洗ってくれていたそうですが

優君にはそこはしっかり洗いものは流しに出してもらうよう

伝えていきたいです。

もしかして結婚して奥さんになる人に

私のような気持ちを味わなくて済むようにね。。。

今日も優君の成長に感謝






日常に戻りつつある日々

習い事の明け暮れ、

夕方のタイトな時間設定に無理が生じてきて

習い事を整理した直後にまさかの長期休暇。

もやもやしつつだんだんとゆる~い時間に流された3か月。

先月から徐々に再開されてきましたが、

ゆる~くなった後なので、少なくなったとはいえ、

突然に時間が早送りにはならない。

休暇中に覚えたTVとタブレットゲーム。

そして祖父母からのプレゼントで購入したテントと寝袋を部屋に持ち込みくつろぎタイム。

親の目の届かない時間も必要な年ごろでしょうが、

自分一人で責任持った行動ができる年齢ではない。

越境していることもあって

学校は送迎ですし、

習い事も自転車で行ける唯一の習い事をやめてしまったので、

ちょっと距離があったり、時間が遅くと車送迎が必要。

持ち物確認は自己管理といってはいるものの、

声かけは要する。

声掛けしたのに忘れるんですけどね。。。とほほ

そんなこんなの間に

学年は上がったのに、相変わらずというかまだまだな五年生。

習い事が日常に戻ったとはいえ

子供の時間は止まらず進んでいるんだな。

成長もあるけど、失ってしまったものもある。

大人にとっての3か月とは全く違う3か月。

とはいえ誰にも時を取り戻すことはできない。

今に流されるではなく、

今に対応しながら子供の成長も見守ることしかできないんだなと

ふと感じた一日でした。

今日も優君の成長に感謝💛


たまったいたものをだしました。

夫7:息子3くらいの割合で怒りをためていた私。

でもついつい言いやすい息子に怒りをぶつけてしまう。

ごめんよ。優君。

どちらも些細なことなんだけど、

日々たまっていって爆発しちゃいうほどになるんです。

それが今日バクハツ!!!

帰りが遅い日が多い夫を待たずに子供に合わせた時間で食事とすることにしているのですが

TVばっかみている息子にやりきれない気持ちで

食事の準備してさあ食べよう。と思ったときに

メールが届く。

今から帰ります。お風呂先にお願いします。

外仕事で冷えて先にお風呂入りたい気持ちはわかる。

でも子供の生活リズムを考えて食事の時間を設定していることを知り、

その時間であることもわかっているはず。

知っているはずの夫。その時間にこのメール。

普段一緒に食べることが少なく、

できるなら一緒に食べたいと思い早く帰ってくるのかもしれない。

それならそれで今日は何時ころ帰れそう。って連絡知れてくれてもよくない。

今から帰ります。から数分で帰宅する距離なんですけど。

しかもそのメールに気づかず、お風呂の準備ができないなった数日前は

ねちねち言われたし。。。

遊んでるスマホばかりいじってる時間じゃないんだよ。

食事作ってる時間なんだよ。

もう少し、妻に気を使ってほしい。

ってことを今日は言いました。

息子にも長期休暇前にはなかったことを伝え、

少し時間を見直すことを伝えました。

夫はすぐに気を付ける。と言いましたが

あまり期待していません。

夫も息子にTVのことを一緒になって言ってましたから。。。

自分のことだとあまり自覚ないです。

残念だけど。

自分が言ったことにより吐き出せたので、よしです。

明日は今日より笑顔で過ごせますように。。。

優君にも直してほしいことはもちろんですが

優しい言い方ができますように。






依存かどうか

息子の習い事の時間に保護者でたまに息抜きのティータイム。

とはいえソーシャルデイスタンスとやらで

めんどくさいご時世。

にもかかわらず、スマホ忘れて出かけちゃった。

先日はスタ〇では4人用のソファーに二席張り紙が。。。

三人でお茶したいのに。。。

仕方なく一人はその張り紙の上に座る。。。

時間と場所は決めてあったけど誘った手前

来れるかどうか返信見る前に出かけてしまいました。

今日は5人でお茶したいので

マクド〇ルドにしてみました。

時間と場所は設定済み。

4人席はなく、すべて2人席になっていて、

余った机と椅子は片隅に寄せられていた。

今日も東海3県感染者0ですが。。。

どこでもらうかわからないけど、

今の時期風邪ひいて重症化する人ってその時点で免疫下がりすぎです。

しっかり体にいいもの食べて運動してストレス減らしましょう。

それより添加物、農薬まみれの食物にもう少し気を使いましょ。って思いますが。。。

で、可動式の机を移動して4人用にして続きの椅子に座ってお茶しながらおしゃべり。

女性にはこの時間がストレス発散。免疫向上ですよ。

久しぶりのメンツでしたので、楽しくマスク外して笑顔ですごしました。

経済ストップして下向いて立ってなんもいいことないよ。

笑って免疫あげて過ごしましょ。

習い事も終わる時間も忘れそうになるほど。

そう、携帯持つようになってから腕時計も持たなくなり時間もわからない。

帰るコールもできない。

ちょっと不安な時間。

時計がないことに、不安を感じつつ

スマホがないことへの不安もなくもない。

これを依存というのかどうか。

忘れ物というという加齢のやらかしのほうが気になる50歳でした。

依存症よりはいいかな。。。



災害におもうこと

九州では今年も雨による大きな被害が発生してしまいましたね。

被害にあわれた方にはお悔やみ申し上げます。

今も避難されている方も、コロナのこともあり、

大変な思いをされている方にもお見舞い申し上げます。

今のところですが私が住んでいる地域は

ありがたいことに大きな災害がないのですが

報道等で各地域の映像が映し出されると

人間の無力さを痛感します。

全国とはいかないものの、親せきやお友達やそのご家族が

困っていやしないかと思いはするものの、

何ができるわけではなく祈ることしかできません。

無事を聴くのもはばかられる気がして。。。

昨年も大きな水害があり、

その時もお知り合いもご実家が被災されたので、

多少の支援はさせていただきましたが

個々の支援はほんとにわずかでお恥ずかしいくらい。

今年は非難を躊躇される方がいらっしゃるような報道ですが

本当に正しい情報が必要な人に届くことを願うばかりです。



言わないことと気にならないは違う

更年期のせいかもですが

最近の私まずいです。

一昨日、FBから『つまがくちをきいてくれない』

というタイトルの漫画を読みました。

昨日、夫からのメールに怒り、

怒って最低限の会話しかしていないときに読んだから。。。

余計に感情移入。

そうそう女は話したいんだよ。

きょうかんでも男は無自覚でそれを否定したり、

自分の意見を押し付けてくるんだよ。

わかっていても他人事。

自分は正しい。とお互い思ってる。

余裕がないと譲れない。

たまっていく。

夫にその気持ちを理解してもらうのは無理とわかってはいる。

別人格だし、私は理論的に話せないから。。。

だからこれ読んでみて。ってページ開いて夫に渡した。

多分全部読んで、『読みました』と言って

無意識だろうため息をついた。

その音が聞こえた。

涙が出た。

しかしその涙にも気が付かない夫。

なにも話も言い訳もしない。

それがまた悲しい。

まだ全部嫌いになったわけではない。

でも許せない部分が多くなってる。

更年期のせいならいつかはこの気持ちが落ち着くのだろうか?

今のままなら私も経済弱者として我慢をするのだろうか?

それを考えてしまう自分が情けない。

相手を変えるのではなく自分が変わればと思いはするものの、

年を重ねるごとに自分もかたくなになっているんだろうな。

なかなか自分のことは客観的に見れないものです。

何事もおおらかに考えたい。

人にも自分にも優しくなりたい。

まだまだ生きてる限り修行中。










受け取り方

朝早く出勤した夫から

新築して1年の床のシミを指摘したメールが届いていた。

書き方にもメールで朝一で送られたことにも

私の掃除が行き届いていないと受け取れたことにも怒れた。

そしてその怒りをぶつける相手がいないことにも

朝からすごく不快な気分。

マークの返信したのにスルー

そして仕事に行ったら何事もなかったようにまた言う!!!

怒れるでしょ。

少しは相手の気持ち考えようよ。

そして仕事している場所は夫の実家。

声を荒げてもいつ誰に聞かれているかわからない場所なんだよ。

嫁にとっては。。。

でも怒れてつい爆発。。。

そしていつものように逆切れされた。

息子と同じレベル。

しかも成長終わってるでしょ。

今更治らないでしょ。

その性格。。。と思うと残念です。

私も穏やかに受け取ればいいのだろうけどそれはできない。

私がひねくれてるからこういう受け取り方しかできない。

と何度もぶつけているが夫には伝わらない。

夫婦はしょせん他人、お互い思いやって暮らしていけたら

お互いもっと笑顔で暮らせるだろうに、

夫だけが悪いわけじゃない。

でもつい相手を攻めてしまう。

どこの夫婦もお互いを思いやって暮らすか

あきらめて相手を敬うかなんだろうけど、

それができるかどうかは何が違う。

私も夫を敬う気持ちを持てる穏やかに妻になりたい。

我慢ではなく、夫を敬える妻になりたい。

母としてもまだまだだが妻としてもまだまだである。

経済が成り立てばこれが離婚に発展するのだろうか。。。

それを考える勇気はない私。。。




本気は一つかな

年度が替わって高学年になり、上級生が減り、

攻撃のポジション練習に入れてもらえてからは

格段に熱が入る優君。

わかりやすいし、気持ちもわかる。

それはそれで応援するが

それまでも続けてきた空手に全く身が入らない。

タイミング悪くというか指導者の師範が高齢で

指導が物足りない上さらに骨折による入院。

と途端に気を抜く息子。

そこもわかりやすいすぎだわ。

手を抜いている姿を見られてもというか

叱られないのをわかってだらだらがまるわかり。

母としては見苦しく見たくない。

そんな状況で稽古に通う意味があるのかと疑問になるほど。

本気モードになってるドッチボールだけにしてもいいかな。

と思いつつ、空手は武道であるから勝ち負けだけじゃなく、

続けることに意味があるのではないかと思ったり、

せっかくだから黒帯が取れるまで

顔ばってほしいと思う親のエゴかな。

本人には黒帯のことも、ドッチボールとのだぶりなど

本人に確認して意思を尊重してはいるのですが

やる気?と実行する体力とは別物です。

様子見ながら、体調を見ながら優先順位を

考えながら成長につなげていけたらいいな。

今日も優君の成長に感謝




勝ち負けにこだわる

夫が珍しく早く帰宅したので、

休暇中に購入したボードゲームのカタンをすることに。。。

最初はなかなか調子が良かった私ですが

なんだか二人して(夫と優君)邪魔を仕掛けてくる。

もう少しでWIN!だったのに。。。

母の脱落が見えたころ、二人で競り合いになってきた。

葉はもう望み薄になったからぼちぼちいきます。

一歩リードした優君に本気でケチ付けた夫。

そしてそれを認めたくない優君。

お互い自分が勝った!と言いたげ。。。

結局、プイと怒ってカードを投げつける優君。

そこがまだ育ってないな。

負けん気が強い。と通り越してます。

いつもならお友達が起こってカード投げたら等

あてはめて諭すんだけど、

今日の場合は夫の言い方にも

どうかと思ったので、

もう母はスルーしました。

どっちでもいいじゃん。

それより寝る時間だよ。明日も早いんだから~~~。ってそこが気になっちゃった。

数分後には一緒に寝てたから大丈夫だろうね。

明日ゆっくり反省すべく声掛けしてみよう。

とはいえ明日はバタバタ予定がぎっしりの母。

余裕がなくならないよう気をつけねば。。。

さて明日も優君の成長に期待します。




他人を思いやる心

習い事の日は外で思い切り遊んでほしいと願ってますが

今日は運よくというか、お友達と虫取りに行く。というので

どうぞどうぞと送り出しました。

行く前から、珍しく早め帰宅を宣言し、

なんだか言ってる内容がちょっと上からだったので、(よくあることですが)

ちょっと違和感を覚えつつ見送りました。

帰ってきたころにママ友からラインがありました。

どうも、お友達がトカゲの飼育がどうとかで

仲間はずれが発生していて、

優君がトカゲをゲットして持っていけば

仲間に入れてもらえるんじゃないかな?

ということで二人でそのトカゲを探して捕まえるために出かけたようでした。

息子のその心配りに成長を感じたよ。とお褒めの言葉でした。

帰ってきた息子は

トカゲは見つからなかったから時間だし帰ってきた。

というのですが

お友達はまだ探していた。のです。

ネットで検索したらどうも夕方は活発には活動しないらしい。

多分お友達は見つけるまで一生懸命探すタイプ。

それを置いて帰ってきてしまっては

言い出しっぺなのに。。。

夕方は捕獲しにくいから出直したほうがいいと。

伝言させました。

結局そこから遊んでしまって帰るのが遅くなりましたが

トカゲは捕まらなかったけど、

いろいろあって最終誰かが見つけたカナヘビを

息子が最終追い詰めてゲットできたようです。

これで明日仲間に入れてもらえれば万事OK。

高学年になると素直にいかないことも多々あるようなので、

ママ友とも状況を確認しつつ仲間はずれにならないよう

みんなで飼育できるよう声掛けして

意見が合わないようなら学級委員や最終先生の力を

お借りして解決するように優君が気を使ってあげようね。

自分がされたら嫌なことは人にしないでね。

と声掛けしてます。

今日も自分も仲間外れにされたことがあり、嫌だったことを

今日母に告白してくれました。

優君は割と打たれずよいので、

そこは自分で解決できたようです。

でもその子その子一人では解決できずに心が折れてしまう子もいます。

クラスが一つになれるよう皆で楽しめるよう心配り出来たら素敵ですね。

わが子も母に知らない間に心配りができるようになってきたことが

母はとっても嬉しいです。

明日も友達と仲良く遊べますように。。。

今日も優君の成長に感謝





時間の使い方

今大好きなドッチボールをしたいが最優先事項の優君。

学校からの帰り道、帰ったらすぐにお友達とどっちの練習して

ご飯に時間に帰ってご飯を食べてすぐにまた練習に行く。と言い出しました。

うんとお友達はその時間に合わせるのは厳しくないかい?と思うも、

母の負担が変わらない範囲でOK出してみた。

しかし、というかやっぱりお友達を迎えに行ったものの

準備時間が合わず、かえってきました。

そしてご飯を済ませてというか早く行きたくて

熱くて食べれないとか申しておりましたが

何とか完食して出発。

お友達も外まで出てお待ちかねの様子でした。

時間的にいっぱいいっぱいな母に愚痴ってはおりましたが、

相変わらず時間の概念が育ってないゆえ、

お友達に合わせられず残念なことがよくあるのですが。

そこは遊べなくてもうってことはないようなので、

反省はしてるというか仕方ないと割り切れるなら

失敗して繰り返せばいいのかな。

と思いつつ、大人の私はついつい無駄だったね~。

と言ってしまいたくなるお口にチャックでございました。

今日も優君の成長に感謝


プロフィール

snow

Author:snow
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ