fc2ブログ

はっぴぃsnowの自分育て

お母さん年齢12歳。実年齢アラフィフ。そんな母ちゃんが 我が子と共に成長(老化)している証を綴っていきます。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年11月
ARCHIVE ≫ 2019年11月
      

≪ 前月 |  2019年11月  | 翌月 ≫

一歩進んで・・・。

タイムスケジュールいっぱいいっぱいの息子さん。

習いごとに行くと家を出たのに、

母の見送り後に、自転車の向きを変え、

お友達が向かったお散歩先に合流。

2時間経過後、玄関にて今まで遊んでしまった。と告白。

今から習いごとに行っていいか?と聞いた優君。

いや今日はその後にもう一つ習いごと控えてますけど。。

どうするんだい。とイラつきながらの問いに、思い直したものの。。。

どうやっても時間が足りないけど、遊びたいし、あれもこれもやりたいし。。。

いよいよ趣旨選択しなくちゃです。。。

母的には通信プリントがやっつけ仕事になってるから終了してほしい。

小学生のうちはもっと自由に遊んでほしい。。。

4年生のカリキュラムで終了するなら毎週のカリキュラムが遅れても

習いごとに行っていいよ。

もし通信プリントを続けるにしても今のではなく、負担の少ないものに変更することして、

今の問題集は、遅れてでもやっていけばいいのではとの提案。

あっさりOKした瞬間からやってませんけど。

やりたくないなら今すぐにでもやめようよ。

やりたくない人にやりなさいとは言いたくない母。

自主的にやるならやっていいよ。といってはいるのですが。。。

おしりに火がつかないと進まないタイプ。

学校でわかるが嬉しいというか得意なんだろうけど、

そのための先取りは無意味というかかえって逆効果でよくない。

しかし、得意になることがモチベーションになる息子の性格。

自分はできるという自信が彼の喜び。

大人だったら嫌な奴なんだけど、我が子だと、仕方ないかと思ってしまう母。

ダメ母だな。

プリントそのものはどうでもいいんだけど、

時間の使い方を学んでほしい。選択することを学んでほしい。

どれを辞めてどれを続けるか

親の思いだけでなく、自分で選択してほしいんだけど、

我が子にはまだまだ時間の感覚が育っていないな。

成長を急がせるのも違うと思いつつもやもやしてしまう母です。

夫とも価値観が全く一緒ではないことも悩ましいところ。

我が子を尊重しつつ見守っていきたいものです。

自分の考えも育てつつ行動してくれるよう声をかけすぎず見守ります。

見守りたいです。

見守っていこうと思います。

あ~~~、母も一歩進んで二歩下がってるかな。。。




スポンサーサイト



早いもので今年もあとわずか

夏過ぎにドッチボールのクラブチームに入団した息子さん。

入団を決めるにあたって、いろいろ相談?確認してのスケジュール調整。

とはいえもともとハードなスケジュールだったのを

どれもほぼそのままやりたい。と相変わらずな好奇心というかやる気スイッチ?

やってみよう的に始めてみました。

予想通り、案の定、やっぱり無謀なタイムスケジュール。

とはいえ、母としてはこれを辞めよっか?とは言いたくないので、

自分から申告あるまでと我慢我慢。

出来てないのに根はあげない優君。

いいんだか何だか。

でもどうやっても時間が足らず、睡眠時間が減って疲れもたまってダウン。

1日学校をお休みする結果になりました。

それでもまだ顔張る優君。

いい加減に自分を知ってほしい。

趣旨選択も大切なことですよ。

もう少し体力がついてこれば違うのかもしれませんが

もうちょっと母のイライラ、我慢は続きそうです。

とはいえ楽しいようで、毎日張り切ってます。



プロフィール

snow

Author:snow
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ