fc2ブログ

はっぴぃsnowの自分育て

お母さん年齢12歳。実年齢アラフィフ。そんな母ちゃんが 我が子と共に成長(老化)している証を綴っていきます。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年04月
ARCHIVE ≫ 2018年04月
      

≪ 前月 |  2018年04月  | 翌月 ≫

母の目!

どうしてもたまっていく息子のプリント。

今日が月末、4月分は終わってほしい母の想いとは裏腹に、

TV見たくてやったことにしてしまう息子。

母の目が緩んだすきに。。。

そこをわかって手を緩める母でもありますが。。。

もちろん我が子のタイプと環境を整えてあげたい親心ですが。

地域の子どもを見ていると

時代もありますが、田舎のわりに中受率の高い地域でもあり、

親の意識も高く、受験が視野に入っている家庭も多く。

学校や家で頑張っているゆえに友人とのトラブルが。。。

というほんとにニュースのような事実が普通に転がっている。

子どもたちもどこまでわかっているのか不明ですがね。。。

がんばっている子でも家で甘えられればいいのですが

賢いからこそ家でいい子を頑張ると

どこかで発散しているわけで。。。

その矛先にされた子供はたまらない。

どんな子供でもそれぞれの表し方があるのですが

そこをうまく利用されると大変です。

我が子は一人っ子でもあるし、家でも親の目盗んだりというよりは

バレバレな子供らしさがあってある意味ほっとしてます。

子供同士でもだんだんにわかって決ますので

学年が上がるうちにお互いの知恵もついてきて

仲間が変わっていきます。

低学年のうちはおぼこい子が賢い子に乗せられてるな~。

と思うことが多々ありましたが

だんだん違ってくるようです。

友人関係が微妙に変わってきた新学期!

GWも昨年とは違う遊び方になってます。

ちょっと締めすぎないよう幅を待たせて

意見を尊重しつつ見守っていきたいと思います。

我が子の成長を信じて。。。




スポンサーサイト



筍堀り

今年三度目の子どもたちをお誘いしてのタケノコ堀。

我が子は二度目。

とはいえ夫と別では何度となく探して掘って体験済み。

先週は男友達とツーショット。

今日は姉妹とのお楽しみ。

先週のお友達とはタイプが違っていたのですが

それなりに対応が違っていた優君。

すごい成長を感じました。

2~3年前からお友達の紹介で

うちの畑を気に入ってくれて、

こどもつながりではなく、ちょっと遠方から高速を飛ばしてわざわざきてくださるんですが

子供の成長の為にと

ご夫婦でいろいろ協力し合っていらっしゃるご家庭です。

そんなお子さんたちですから

とっても好奇心旺盛で個性的。いい意味でね。

そこをちょっとだけ配慮できていた息子に今日は成長を感じました。

我が子もいろいろと試行錯誤して子育てしていますが

お互いに久しぶりに会い、親同士もお互いの成長が感じられてうれしい時間でもありました。

今日も息子の成長に感謝♡



食事の好き嫌い

昨年あたりから食が太くなってきて、

好き嫌いはあるものの、割と何でもよく食べ、

学校の給食も残さず、いやお代わりを積極的にするという風に聞いていました。

そして大人の階段の~ぼる~♬

といわんばかりに、決まった銘柄とはいえ、キムチを食べ、

先日はわさびが混じったサラダも食べ、

今日にいたってはセリのてんぷらをおいしいといって食べお代わりもっとないの?

と聞かれました。

昨年は食べれなかったはずだけどな~?

これも嬉しい成長ですかね。

山野草?はデトックスと聞くので、

いろんなものデトックスしてくれたらまた一つ成長するんでしょうかね(笑)


ボディペインティング

三年生になって初めての図工の授業で

絵の具を使ったようで、下校した息子の手にはいろんな色が。。

そして顔にも。。。

ピッと筆の跡が。。。

そして珍しくパレットを洗面所(家)で洗っていました。

ウ~~~ン。どんな絵を描いてきたんだ。

あまり描くことに興味がない優君なんですが

今日は何があったのか気になる母です。

時間軸

息子は本好き。

本好き息子に本を読める時間を確保するため

先に宿題とプリントをするように言った。

その直後宿題をせずに、手元にある本を読み始める息子。

今読みたい。

今読みたい。

という聞こえない声が聞こえてくる。

母としてはこれでいいの~~~~~。

あの本を読む時間を確保するためにではできないのか~~~~。

いいかげんにしろ~~~。といいたい衝動をぐっとこらえた半日でした。

明日は明日の風が吹く~!!

優君は今日も成長しているはず。。。

母も今日も成長していることにしよう。。。

筍堀り

毎年恒例のお友達家族をお誘いしての筍堀り。

昨年は不作の年でせっかく来ていただいたのに

見つけられなくて申し訳なかったということもあり。。。

今年は豊作の年といわれており、

毎年あまり見つけられない私でも

先日に引き続き、何本か発見。

息子も先日から見つけることができて

調子こいてます。

今日もついた早々お友達とあらぬ方向に消えていきました。

そしてひと遊びすると、いつの間にか戻ってきて

サクッと筍を探し、お友達と掘りだし、

何本か見つけては掘り出していました。

友人の子どもたちはそれぞれの道具を使い

懸命に掘り、最後の根切りはほぼ大人に応援要請。

そこを何度か経験している息子は難なくクリア。

毎年この時にしか会わない友人が息子の成長を

語ってくれました。

ここのところの成長を感じたり教えていただきほんと

嬉しい気持ちです。

今後も息子の成長に感謝。









何回も訴える!

昨晩、夫に向かい、

お誕生日のプレゼントの希望を言い続けまだ先だから

今判断はできない。といわれても言い続けた息子。

夫なら口説けるとの息子の判断。

隣からうんざりした私が

予算オーバーじゃないの?

というとまた夫にかみついていた。

息子の誕生日は6月末。

まだ裕に2か月先ですけど。。。

物欲強すぎです。

今日も遊びたいばかりの息子は

下校後の片付け、宿題、朝のプリントの残りが終わってからとわかってはいるものの、

終わらずイライラし始めたので、

少し緩めて出かけることを了承。

遊んだ後は気まずさからかさっさと習い後の支度をする。

送迎の車中、何度も宿題は?って言われるの嫌だよね。

でも言わないほうがいいなら言わないけど、そうする?というと

言っていい。という。

お母さんも何度も言われたらいやだよ。

昨日お父さんに行ったこと覚えてる?

と切り出し、まだ先であること。

欲しいものが変わるかもしれないこと。

誕生日だとなぜ買ってもらえるか?

など、説教臭くならないよう話してみました。

わかったかどうかわからないけど、

相手の気持ちを察することが苦手な我が子なので、

言われて嫌なこと!を自分に置き換えて伝えていくように

今後もことあるごとに伝えていきます。

今日も我が子の成長に感謝♡

息子のの優先順位

成長と共に胴着がサイズアウトしそうなので、

大枚はたいて購入。

ちょっと大きめを購入したので、

学校から帰った息子に、

試着して、袖とズボンの丈を確認したくて

一寸着てみて!というと、

宿題をさっさと終わらせて、遊びに行きたいばっかりなので、

今忙しいから無理!!!といわれてしまった。

一緒に購入したお友達は

丈直ししていなくても折り曲げてきていくから今日着ていきたい。

といって着てきているのに。。。

全く通ってはいるものの空手に実が入っていないように感じ悲しい母。

せっかく買ったのに~~~。

と使いたくない『せっかく』という気持ちが出てしまう母でした。

が。今日はしっかり先生の前で、稽古ができて

自信がついたようなので、

そこは良しとしようと自分で自分をなぐさめる母でした。

息子の成長を今日も期待する母でした。

卒業

昨年、お友達に暴力をふるってしまってから

続けていたカウンセリングを

今年度初めて受けてきました。

昨年は担任の先生はじめいろいろと

先生方に親身になっていただき、

息子の成長の為にといろんなアドバイスを戴いたり、

情報を共有させていただくことで、優君への声掛けを

工夫したりしてきました。

そのおかげもあってだと思いますが

まだ二週間しかたっていない三年生ですが

とっても普通の三年生になっているようです。

まず、授業参観で授業に参加している。

学級書記に立候補し、みなの推薦を戴き、それなりにクラスのまとめ役をしているようです。

それを家庭訪問でも教えていただきました。

それをカウンセラーさんにお伝えしました。

カウンセラーさんも今までの私の話とは違った

息子の成長に驚いてました。

二年生の時は怒りをどうしていいかわからず、

通級の先生に自ら相談し、話を聞きたい?と申し出ていたそうですが

今朝本人にも確認しましたら

今は怒りはあっても抑えられる。と

自分で言えたし、できているようなので、

通級も遠慮させていただくことに。

そして日にちを空けるか、何もなければこれでいったん区切りを

といわれましたので、

カウンセリングも次回の日程設定をせずに

帰ってきました。

まだまだクラスになれたころにだれることもあるかもですが

今は息子の良い成長を信じ、母もカウンセリングを卒業することに。。。

まだまだな息子と母ですが

これからもゆっくり共に成長していきたいです。

私たちのペースで。。。

息子の成長に感謝♡



家庭訪問

『なくてはならない存在』という素敵な言葉戴きました。

先日の授業参観でも息子の成長を感じ、

喜んでいた母ですが

アパートを間違え、大幅に時間が過ぎたころの先生の訪問で

緊張も解け、学校で頑張っているようでほっとしていることなど

お伝えさせていただきました。

先生のほうからも授業参観同様

息子のいいところを教えてくださり大変うれしく感じました。

学級書記という大役を背負い皆をまとめていっていること。

授業に積極的に参加し、発言もしていること。

給食もしっかり食べることはもちろん、なぜ残してはいけないかを

農家の息子という視点からクラスで発言しクラスの子が

納得してくれたという話。などなど。。。

昨年の問題児ぶりは誰のこと?みたいな。。。

三年生の自覚が出てきたのかしら?

読書も先生に一度注意されてからは授業中は読んでいないとのこと。

怒りの沸点が低いこともお伝えしたのですが

先生が確認したのは一度だけでもちろん原因はあるのですが

早い段階で先生に報告でき、大きなトラブルにはならなかったようです。

個人的に引継ぎみたいなことが行われているのかと思っていたのですが

そういったことは気にされないのか我が子の今を

見ていただいているようで、息子にもその対応が

功を奏しているように感じました。

がんばりの糸がピンと張りすぎていると切れちゃうことがあるかもですが

家で甘えるくらいでちょうどいいかもですが

我が子なりの成長をこれからも見守っていきたいです。

それにしても我が子が『クラスになくてはならない存在』なんて言っていただけるなんて

持ち上げていただいているとは思いますがとっても嬉しく感じました。

先生一年間よろしくお願いいたします。

我が子の成長に感謝♡






お節介か親切か!

自分でももともと世話焼き叔母さんだと思ってはいるのですが

今日の夜、8時ころ帰宅した夫が家の前の側溝に

朝、サッカーボールが落ちていた。

夜だから今は見えなかったけど、拾った?と息子に一言。

息子としては自分のではないので、(自分のは大きな川でなくしたから)

スルーな様子。

私としてはどう考えてもこの近所でサッカーボールで遊んで側溝に

落としそうな子は息子かご近所の4年生二人の誰かであって、

ほぼほぼ仲良しS君と推測。

S君のかもしれないから見てきてあげたら?

というと暗いから一人ではいけない。

といい、夫は夫で俺が~!という感じ。

なんて優しくない二人なんだろう。と

さっさと一人で見に行き、側溝の溝を持ち上げボールを救助。

記名はなかったけど、見た記憶のあるボール。

写メを取ってS君ママに送信。

すぐにお風呂上りにS君がピンポーンとやってきた。

ぼくのボールだった。ありがとうと!

やっぱりそうだったのね。

昨晩の雨で流されてきたんだね。

よかったよかった。

なんですが私は夫と息子のスルー感が気に入らない。

もうちょっと考えればわかりそうだし、優しくないんじゃいのと思ってしまう。 

とはいえお節介かな~とも思う。

この違い受け取る側に気持ちなんだろうなとも思う。

気にし過ぎかただのお節介か私はどっちなんだろう?

息子には気が付く子になってほしいとは思うのですが

気が利かない男のようです。

というか自分のことしかまだ見れていないので、

そのうちわかるようにはなるわけではないから

何度も声をかけて母が見本を見せることにしよう。

我が子の成長を希望!!!





良い影響

意外と目立つことが嫌いな息子。

宿題の音読もいつも旦那(夫)には聞かれないようにします。

いつもの母には大丈夫。

学校でも音読できる人~!と先生がおっしゃっても

授業参観ではもちろん、普段も恥ずかしくしないといっています。

そんな息子ですが

どうもしっかり者のY君が優君の前の席。

でとってもいい影響を与えてくれているようです。というか今日わかりました。

先日学級書記になったと嬉しそうに帰ってきました。

息子いわく、

Y君が学級委員に立候補してクラスの過半数の承認を得て、決定。

それに触発されたようで、学級委員の補助兼書記に

立候補して過半数の承認を戴いたそうです。

息子から聞いた時は

え~~~。この字の汚さで書記~~((((;゚Д゚)))))))

と思ってしまった母ですが

書記に意味わかってないだろうな。という残念な気持ち。。

これを機に丁寧に書くことを覚えてくれたら儲けものだけど。(かなり淡い期待)

しかし、今日の授業参観で、

あ~~~、いい意味で触発されてるというか

刺激をもらってるんだな。と感じました。

うまく、のせられているというか自分から立候補したというところに

成長を再認識したんです。

授業に参加できていることがまず成長でしたしね。

怒りの沸点に関してはまだまだな優君ですが

優君なりにちゃんと成長しているな~。

ありがたいことです。

我が子の成長を我が子の過去と比べて、

他人と比べないよう母として成長していきます。



引っ越しはいつ?

相変わらずお口に成長が速いというか

言いたいことがまず口に出しちゃう優君。

新しいクラスメイトにも遠慮なく、

今はまっているカードゲームのため、購入申し込みをしただけで

まだ配送されてもいないのに交換の約束したり、

車の購入もお友達に何でもはなしちゃう。

義両親にもそれいわないで~~~。と思うこともしばしば。

しかし、言わないでを言いすぎるのもどうかと思い悩ましいところです。

先日はまだ全然決まっていない状態なのに、

お引越しするからとサヨナラのあいさつをしたようです。

まだまだ決まってないし、学区のことも思案中でまだお友達と

お別れするかもわからないのに~~。

なんともお口の軽い息子でございます。

ははは。。



授業参観

昨年はあまりの息子の姿に

教室を抜け出し、トイレで涙をぬぐった参観日。

今日は行く前に、声掛けをしたおかげか、年齢相応に成長しているのか

授業中、しっかり座って授業にしっかり参加しておりました。

昨年がひどかったし、その後もいろいろ母を悩ましてくれた息子さんですが、

我が子なりに成長してことを改めて実感。ありがたいことです。

とはいえ、日々悩ましいこともありまけどね~~~。

ちょうど一年前を振り返るとよくわかるな~~~。

授業参観も年に数回ありますからそのたびに成長を感じさせてくれる

年になるといいな。

担任の先生も初の男性教師。

今日はどの生徒にもうまくほめる声をかけ、

子どもたちのモチベーションを高めた授業をしてくださっているよう感じました。

我が子は始業式当日に近くにいた子を大きな声で叱咤し、

自分のことかとびびったようですし、やんちゃな我が子に

臨機応変にしてくださっているようです。

噂でもあつく語っちゃって授業が進まない。という弊害があるようで。。。

親御さんによっては微妙かもですが、

まあ授業が遅れることは二の次なのでお任せしちゃいますよ~。

先生今一年よろしくお願いします。という気持ちでいっぱいです。

今年は笑顔で帰宅できた年度初の授業参観でした。

ありがたや~。

ほんと、今日も我が子の成長に感謝♡






アンガーマネジメント

低すぎる息子の沸点に

いろいろ試行錯誤はしているものの、

なかなか効果が実感できず。というか

毎度毎度のことに私のほうが

またか!と怒れてしまう。

毎日宿題もプリントもやらずに、下校後お友達の家にすっとんでいき、

ヂュエマなるカードゲームをしてその後、どうも友人のゲーム機を借りて

スイッチ?なるゲームの対戦をしているよう。

疎くて全くわからないのですが、

対戦だとお友達と一緒にできるので、

借りられる?そうです。

我が家は買わない。と方針を伝えているものの、

友人に借りることまでは禁止できず。。。

貸してもらってばかりでは貸すお元立ちは嫌になるから続かないと思っていたのですが

それが一緒にできるとなるとウ~~~ン。まったくするなとは言えないけれど、

いろんなお友達が貸してくれるとなると予想外。

で今日も宿題のドリルやノートをそもそも学校に置いてきたから

できない。といい、さっさと遊びに行った。

そしてお友達都合で帰ってまた行くけどその間にTVが見たい。

これではちょっとおかしくない?

やることやってからTV見ようね。というとまたもやぶちぎれてる。

やればいいんでしょ。

とやけくその返事。

そんな顔は見たくないからお母さん出掛けてくる。というと

「あっそう。」

母、車母、車にでクールダウン。

しばらくすると謝りに来た。

やることやったからみていい?と

全然やれてないと予想はつくが

やったならいいよ。

でもお母さんはもう少ししてから家に入る。とつたえる。

家に入ると案の定机の上はくちゃくちゃなままTV見てる。

怒れるけど、少し時間おいてから言うことにしよう。

そんな間に記録記録。そしてクールダウン。

毎日こんな三年生の始まり。

運動会の練習始まる前にちょっとリセットしたいな。

母も日々修行ですね。




低すぎる沸点

昨日もお出かけで朝のプリントが終わらないまま出発。

夕方もTVを見る。というので、プリントはいつするの?と聞くと、

「あした。」とこたえるむすこ。

そう。といってスルー。

今朝、今日はプリントするならお友達とお約束しないよ。と軽く念押し。

しかし、普通に帰った瞬間、Tくんち行っていい?と聞く。

プリントいつするんだった?ときくと明らかに怒って「いま!」と吐き捨て

怒りながらはじめた。

しかし、わからないから一緒にやろう。というも

怒っているから問題読んでも頭に入ってないし、

考える余裕は全くない。

顔も怒っているし、

母のヒントというか説明もまったく届いていない。

これでは答えを導くことができるわけもなく、

無駄の時間。

母があきれて黙っていると、それも時間が過ぎていくだけで怒れるらしい。

ここで大きな声でどまったところで怒りが収まるわけもなく、

時間をかけるしかない。

待って待って、ちょっとのタイミングで簡単な問題にシフト。

少し、落ち着いた。

時間を区切ってクールダウン。

は~~~~。

春休み中に急接近した、ご近所のお友達と遊びたい気持ちマックス。

ゲームもさっと貸してくれる年上三なので優君♡♡になっちゃってる。

困ったもんですが、ダメとは言えない。

我が家ルールをうまく伝えていくしか手はない。

学年が上がったことで、気分も落ち着かないようです。

担任先生はびしっとしているようで、緊張感もありそう。

週末も外遊びしまくりで体力もギリギリなのかな?

今週1週間様子を見て声掛けうまくしていきたいな。

あんなに怒ってばかりじゃ私の身が持たない。




お姉ちゃんと遊ぶ!

夫の同級生、数組での毎年恒例のお花見BBQ。

花より団子で今日もほぼ葉桜の中でのBBQ。

男性たちは毎年いい塩梅でお酒をたしなみ、

古き良き時代?のいたずら話を振り返る会。

女性陣は夫の愚痴やら義両親のいろいろ話、子供たちの心配事等など。。。

昨年からは二つ年上のお姉ちゃんが息子のいい相手というか

気が合うようで仲良くしてくれて助かります。

なんだか波長が合うようで、息子も年1度のことなのに、

名前もしっかり憶えていて楽しんでいました。

まだまだ女の子とも遊べるお年頃でございます。

今年中学の上がったお兄ちゃんとは同性ではありますが

タイプが違うのか絡むことはほとんどありません。

まだまだいろんな人とのかかわり方をなまんでほしいところですが

夫の同級生であるおじさんたちに完全ためぐちというか

上からなおしゃべりはちょっと考え物でございます。

がおとこならではなのかな?

あまり口うるさく言うのもなんですが。。。

どうしたもんですかね。。。

ゆっくりゆっくり話して聞かせていかなくちゃね。

頑張りま~す。





ストーンミュージアム



昨年は旅行帰りにふらりと寄ったので

あまり時間も要領もわからなかったのですが、

息子の石好きがどんどん加熱して参りましたので、

春のお出掛けは第一目的がストーンミュージアム!!

先ずはお土産コーナーを物色し、

鉱物も買う気満々(^_^)v

この日の為にとせっせと貯めたお小遣いを惜しげもなく

あれもこれもと物色。

鉱物捜しのブースはかなりの賑わいだったので先ずは腹ごしらえと

名物のピラミッドカレーを戴き、いざ勝負(^^)

息子は小さな物を必死に探しておりました。

大人の知恵を利用した私と夫は上手く大きめ鉱物をゲット!

左から夫、優君、私の戦利品です。

息子としては全部自分の物になるなら

悔しくもないらしい(^-^)v

たくさん手にはいって満足だったようでした。
プロフィール

snow

Author:snow
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ