fc2ブログ

はっぴぃsnowの自分育て

お母さん年齢12歳。実年齢アラフィフ。そんな母ちゃんが 我が子と共に成長(老化)している証を綴っていきます。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年03月
ARCHIVE ≫ 2018年03月
      

≪ 前月 |  2018年03月  | 翌月 ≫

母ぶちぎれた!

春休みだからと仕事の連れていき、

午後は遊びに行きたい。というので、

一緒に家を出て、友人宅に言ったり、誰もお友達がいなくて公園で遊んでいるようです。

遊びたい。を優先させてはいるものの、

罪悪感もあり、そしてどこに遊びに行っているかわからないので、

心配しながら息子の帰宅を待っています。

そして時間に幅を持たせてあるので、まだかな?と思う時間も長くて。

そして今日もだいぶ時間を過ぎたころに帰宅し、

まだまだプリントや新学期の準備もたまりつつあるにもかかわらず

そして15分くらいしたら夕飯の準備始めなくちゃな~。と思っている母に

テニスしよう。といってきた。

いややることやってからにしようよ。

、もう、お母さんも食事の準備したいし。というと息子が怒り出した。

テニスしたい。テニスしたい。と・。。。

母限界。

無理無理無理!!

お母さん無理だもん。とキーキー叫んでた。

最近、自分の主張ばかりがすごい息子にほとほとあきれてというか

疲れていたんだな。私。。。

ぶちっと切れてしまった自分がいました。

あとで反省。

息子もわかったからいい。

とちょっと驚いてというか、怖がってたかも。。。

自分がイラついている原因が他にあることも

わかってはいるんだけど、息子に当たってしまった。反省。

母も日々反省しながら成長していきます。

人生死ぬまで勉強!!!





疲れてる原因が他にあることも自分ではわかっているけど、かんじょう
スポンサーサイト



地面とお友達

テニスの練習がしたいばかりでお付き合いしていると





>絶賛、へそ曲がり中‼️


母が練習になるだろうと左右、上下にボールを打ち分けていたら、

うまく打てないので、怒れてきたらしい。

めんどくさい息子だ。

母は簡単に打ってるわけじゃなく、必死でボール追いかけてるんですけどね~。

息子にはそこまで伝わらないようです。

ははは。。。

ふり。

怒ると出ていけ!

出ていかないならお母さんが出ていく。

と激しい喧嘩をすることしばしば。

今日は怒った息子が出ていく気もないのに、玄関に走った。

夜だし、夫もいるから止めてもらえるはず。とふんでのことか!

そのふりだけにまた腹が立った母が出ていく。

と言って家を出た。

するとお父さんにとりなしてもらい一応仲直り。

自分ながらめんどくさいことやってるな~。

と思いつつも怒りが収まらない。

ちょっとたまりすぎ。。。

私も息子も。。。

情けないけど、試行錯誤して喧嘩もしあってお互い成長していくしかないんだろうね。

あしたも笑顔で過ごしましょう。

昨日も今日も。

春休みも変わらず仕事があるので、

半日は私と同行してお手伝い(ほぼ夫についていってお小遣い稼ぎ)

そうすると午後は遠くに行けず、近所の公園でお友達探し。。。

誰もいないと母に一緒にテニスをしよう。とのたまう。

テニスが大好きは嬉しいことで上手になりたい気持ちもうれしいことで、

母も少し、相手ができることなので、息子もそれも嬉しいのかな?

しかし、母のほうがあちこち走らされるので、へとへとになります。

近所の公園なので、ラインもネットもないしねヽ(´∀`)ノ

あしたはお友達と遊んでくれることを願いま~す。




逆切れ

ジャンバーの襟が左右うまく着れてなかったので、

かっこよく着ようよ。

襟が出てないよ。

といったら普通に着ただけだ。

とすごい勢いで逆切れされた。

なんでそんないい方されなきゃいけないんだ。

悲しすぎる。

母って何だろう。。。

育て方まちがった?

今を生きてる!

たまりにたまったプリント!!

さすがに春休みでクリア~を願う母。

しか~~し、そんな甘い考えではことは進まない。

ことに今日気が付いた。

なんといっても私が仕事に行くので、

まだ留守番を頼むには時間が長すぎるので、

図書館へ行くようにと一緒に出掛けて家のカギをかけて出かけます。

そうしてお昼ご飯のころお互い帰宅。

午後にやる気が出るわけもなく。。

気が付くとたぶん日にちだけが過ぎていきそうだ。

今日も又ひどかった。

午前中、お友達と遊ぶ約束をしてあったので、

仕事に行く途中にお友達のお宅に送り届け、

2時間後お友達の予定により、

近所まで送り届けてもらい、公園で遊んでもらってました。

そしたらほかのお友達が遊んでいたので、

また遊びたくなっちゃった優君。

家に戻って食事をしたらさっさと遊びに行くという。

午後はたまったプリントして書き方の習い事では?と聞くと、

遊んでかきかた言ってからプリントする。と。。。

しかし夕方にやる気になるはずもなく、だらだら。。

仕方なく、声をかけると逆切れ状態。

その後はスルー。

落ち着いてからまず予定を立てること。

4月に行く家族旅行を楽しく行くためにと話をしました。

モチベーションアップになてるといいのですが。

あしたの様子見ですね。

母も試行錯誤ざんす。

今日も息子は元気いっぱい遊び倒してました。

息子の成長に感謝♡

頑張った!

先生の方針と実力がかみ合わず、

なんとも歯がゆい2年生男児の大会成績。

我が子はくじ運はいいほうと思っていたのですが

最近の対戦相手には泣かされます。

ほぼ毎回、初戦で、優勝者との対戦相手。

トーナメント式なので、

今日も仲良しお友達がもちろん実力も我が子よりは上ではありますが

初戦突破で3位入賞。

う~~~~ん。

親としてはちょっと悩ましい。

天狗になっちゃうタイプであることも理解しているつもりですが

毎回初戦敗退は今日のように、隣の県迄高速飛ばして一日かけて

母の会場のお手伝いをして。。。と考えるとへとへと力が抜けちゃいますよ。

息子君。

どこかでやる気のスイッチは言ってくれることを願ってますよ。

最近の頑張りは認めます。

よって約束の大会を頑張ったから胴着の新調いたします。

息子君。君の頑張り母は期待しているよ。

今日も一日お疲れ様です。



丁寧語

驚いた。

我が子が叔父に丁寧語で「…ですか?」

「…でいいですか?」と話していた!

初めて聞いた気がする(゜ロ゜)

義両親にも普通に話していたような記憶なんですけど!

義兄とはあまり話したことがなかったから

知らなかった。

今日は義兄が筍掘りをすると言うので

息子一人が義兄と二人で竹薮に入っていった。

帰宅時間だからと私が迎えに行くと

兄にいろいろ聞いて筍を見つけたのが嬉しかったようだ。

そして丁寧語で話していた!

あまりのことに驚きました。

成長したってことだな~!

感慨深いです。

我が子の成長に今日も感謝ですHeart

一昨年に続き



春休み企画のガラ紡のコースターづくりを体験してきました。


一昨年はまだ房が作れずというか、

最初から諦めモードでお母さんやって~。

と房を 作ろうともしなかった息子。

今回は織りの段階から担当者の話を聞き、

注意事項を守り、丁寧に作成していました。

難しいであろう房も一度絡んでしまったのを

ほどきましたがそれ以外はすべて一人ででき、

担当者さんがしてくれる見本の部分でさえ

自分でやりたそうでした。

同じことをすると、過去の息子を思い出し、

新たに成長に感謝することが出来ますね(^_^)v









ワンピース

ザ・男~~~。の息子ですが

今日の卒業式の様子を聞きたい母。

息子の驚きは女子のはかま姿と6年生の担任先生が全員(3人)とも和装だったことだそうです。

母は参加していないので、毎年そうなのか年々和装が増え、

今年は特に多かった。ということかもしれませんが。。。

衣装には基本無頓着な息子ですから。。。

そして私は普通に「ワンピースの女の子はいたの?」と聞いたんです。

そうしたら息子の返答は「ワンピースって何?」でした((((;゚Д゚)))))))

えええええ~~~。ワンピースがわからないのか?

スーツといいなおそうかとも思ったが、多分通じない。と思い直し、黙った。

男の子はどうだった?と聞くと、

普通の服だった。と答える。

しかしよく聞いてみると、みな、ネクタイを締めていた。というので、

たぶんスーツなんだろうな~?

普段着とは違うだろうに、区別ついてない息子。

優君が卒業るときは周りの情報も得ないといけませんが。。。

なんとも時代が変わったんでしょうか?

私の地元、時代かな?は小学校は制服があり、制服を新調するのもという配慮からでしょうか

中学できるセーラー服で男子は学ランでした。

たまに、中受で私立に行く子はその制服でみなにわかるみたいな雰囲気が。。。

なんて懐かしい話ですが。。。

はかまを着る親子はレンタルでしょうから

成人式さながらのいろいろな準備があるんでしょうね~~。

親としては楽しみでもあるんでしょうが大変だな~~~。

ワンピースを知らない、二年生にとってはまだまだ先の話ですが

あっという間なのかもしれません。

それまで、このつたないブログで息子の成長を記録しているかしらん?

アナログな私がここまで続いていることもすごいことだな。

息子のやんちゃやほほえましい記録いつまでも楽しんでいけたらいいな。。。



真っすぐ、真っすぐ!

大好きな本より今はカード遊び。。。

毎日、毎日、ほぼ必ずお友達と約束をしてきて、

カードをもって出かけていきます。

今日も、卒業式で早帰りの後、

食事をして、プリントを済ませ、行く気満々。。

カードの遊び方は全くわからない母ですが

カードを交換したり、対戦をするそうですが何が楽しいのやら?

児童クラブをやめ、時間ができたときには、どう遊んでいいか?

まだお友達とも、しっかり約束ができず、

ベーブレードが流行したときは、持ち出し禁止にしていたので、

お友達が我が家に来てくれないと遊べませんでした。

今回のカードは最初はもらったカードで何とか遊べることができ、

毎回負けていたそうですがそれでも懲りずに遊び、数日前

やっとお小遣いでスターターセットなるものを購入したので、

さらに火が付いたようです。

子どもの出来上がった玩具はあまり斡旋したくはありませんが、

時間を守ることなどのルールも

遊びたいがために守るようになってくれることを期待します。

自分の子供だった頃とはいろいろ違うことが

ありますが締め付けないよう、ほどほどに自立を促していきたいです。



作品

明日の卒業式の練習に始まり、なんだかあわただしい。

学年末でいろいろと一年間の道具箱に始まり、

お持ち帰りが増えてきました。

中でも工作は成長が見えて嬉しい、楽しい。

お絵描きはお好きじゃないので、

家ではほとんど見ることができないのですが、

学校では一応授業に参加しているようで、

なんとか仕上げていることがうかがえます。

とはいえ、好きではないことはやっつけ仕事。

これで終わりなんだ?と思わされることしばしば。。

しかし、図工の授業そのものは好きなようです。

先週も家で版画をしたい。といわれました。

残念ながら却下しましたが。。。

来週からは春休み、どこかお出かけもしてあげたいのですが

なかなか仕事の時間が調整できず、お友達と遊ぶくらいしかできそうになく。。。

一人っ子だからお友達と遊ぶ機会をたくさん作ってあげたい母です。

さてさて早帰りの今週は、何して遊ぼうかな。。。



これ何円?

物欲が高じてというかほしいものを手に入れるため一直線。

一昨日のお昼の準備を仕掛けると、

隣から「何かすることありますか?」と聞いてきたので、

玉ねぎの芯を取ったところで、あとは切って順番に入れてお肉と炒める。

をお願いしました。

味付けは焼き肉のたれで簡単に。。。

そして出来上がり、お皿に盛った瞬間

「これ何円?」と聞いてきました。

あら、お小遣い稼ぎだったのね。と思いつつ、金額を伝えました。

もちろんちょっと甘めにね。

今日の、畑でもそんなようなことが。。。

終わった瞬間、間髪入れずに言われると、

私が「ありがとう。」というタイミングを逃してしまうんです。

どうしたもんかな。

でもお小遣いの為に進んでお手伝いする気持ちはとっても嬉しいです。

なのでちょっと甘めの金額提示なのですが

頑張るモチベーションになっているので嬉しい成長です。



伝える力。

語彙は豊富な優君。

とはいえ、自分の都合の悪いことは口にはしない。

しかし、我が子は記憶力はあるようです。

友人とのトラブルも自分に火の粉がかかるとか

張本人である場合は口を閉ざしますが、

いったんばれているから観念しなさい。みたいな感じになると

ほぼしっかり言葉にすることができます。

が、友人たちを見ていると、

思ったこと、記憶したことがうまく口に出せない。

というか記憶が曖昧だったり、

自分に都合よく嘘を並べようとするが、

そこに記憶と辻褄が合わず、結局ばれてもっと叱られる。的なことが多々。

今日も、見てはいないので、はっきりしたことは

不明ですが我が子もちょっと関与したトラブルがあったそうですが

当事者の子の言い分が親に伝わらず、

優君がかかわっているようだから言い分を確認してほしい。とご依頼連絡があり、

息子に詳細を確認すると、

内容をしっかり覚えてはいるようだが、

自分に非はないような言い方。

それでも説得力があり、友人ママに伝え、再度詳細は確認する。とのことでした。

母から聞くと、ちょっと大丈夫かな?と

思う部分もあるものの、一般的な二年生こんなものかな~?

と納得できた出来事でした。

とはいえ人と比べるのではなく、

我が子の過去と比べ成長を喜ぶこととも聞く。

母としてまだまだ我が子を100%信じれないことが

残念ではあるが親子ともども今よりちょっとでも成長していけますように。。。



出店

最近、物欲というかお金に執着している優君。

先日一度出店した夢の商店街が、またあるよ。

というとやる気満々。

さっさと準備を始めた。

とはいえ、先回はほとんど売れず、

販売というより、お仕事をして稼いでいました。

今回もどうなることやらですが

自分で経験して学んでいってもらうしかないので、

母は傍観を決め込みます。

助言はしますがほんとに聞く耳持たずの残念な息子。

人より時間はかかるかもですが息子なりに

成長していってくれたらいいな。と思います。

さてさて息子の成長を見守ることにいたします。


家庭学習

保育園時代に通信プリントを日課として停滞していた時期もあるけれど、

なんとか机に向かう習慣はできているとは感じている我が子。

そして入学前からは四谷大塚のプリントをしています。

多少先取りになっているので、

難しい問題もありますがそれなりに、

一か月分こなすと、ご褒美シールがもらえ、シールがたまると

いろいろ景品が応募できることが

息子のモチベーションになっていて、

月末にはほぼクリアしていることが多かったんですが、

さすがに、先月から新三年生の問題になり、

難問続き。。。

というか計算問題ではなく、文章問題になってきたり、

漢字ではなく読解力、枚数もい増え、

さらに理科と社会が増えました。

いきなり内容も量も格段に違い、

ついていけてない。です。

昨年に入って習いごとが順に増えてきたし、

児童クラブをやめたことにより、宿題をする時間が自宅になり、

遊びに行く時間が増えたこともあって、

家にいる時間が圧倒的に減ってきています。

外で遊ぶことやお友達とあそぶこと自体は大賛成なのですが

家にいる少ない時間を有効に使いたい母ですが

あそびの復習?が多く、友人からの情報で

TVの存在も大きくなってきました。

先週末もTV見たいからプリントをこなすになっていたはずが

できっこない→という決めつけから怒り爆発

難しすぎる。とか問題多すぎ。といって地団太ふんでやろうともしない。

という悪循環。

量が多すぎるから始まって、こんな問題おかしい。とか明らかに嫌がらせ的な文句。

入るときに自分で頑張るなら申し込むよ。

と念を押し、怒ってしても意味ないからやめてもいいよ。

といっても何のためにするの。遊ぶ時間増えるからやめよう。

といってもやる。とは言う。

知らん顔していると、やらない。

切羽詰まるとやり始めるがすぐに怒り出す。

ことしばしば。。。

ちょっとここの所たまっているから余計にいやみたい。

どこかでリセットしたい。

このままじゃストレスたまりまくりです。

何かいい方法考え中。





あと数日


卒業式の練習が始まり、

そわそわしているのか、疲れが出ているのか

だるいとか喉が痛いと言ってぐずつきモード。

しかし、遊びには行きたい。

もちろん学校にも行きたい。

親に心配はさせるものの

学校は休まず行って欲しいし

元気に遊んでくれるのは嬉しい限りです。

しかし、雨降りの今日宿題やプリントがあまりに

残ってて終わったら遊びに行く事と

伝えておいたのでやっつけ仕事!

まぁいいか、と送り出すと

出遅れた。とばかりに自転車で傘を持って出たらしい。

信号待ちで傘を広げ、風に煽られ傘を跳ばして

傘の骨が無惨な状態になり、

身体はびしょ濡れで急遽帰宅。

傘折れた~(T_T)の言葉に玄関に行くと

骨がひん曲がって畳むこともできない

しかも学校の置き傘!!


なんでよりによって置き傘持っていくんだか?

呆れるやら怒れるやら(;o;)

ちょうどなくなったという

糊と漢字ノートも一緒に買ってきました。

新学期に新しく揃えるとか、もちろんそれまで待つ

なんて何も考えてない我が子。

もやもやしながらの買い物です。

新学期にはいろいろ取り揃えることになりましょうが

あまりに見た目を気にしない我が子。

高価な物だと余計に苛立つが

物の大切さを伝えるためには

セ○アブランドばかりもどうかと思う

母でした。

だるい

今朝、熱があるかもしれない。といいながらの起床。

と検温。しかし平熱。

おでこを触るとちょっとあるかな?とおもって再検温してちょっと微熱があるかな~。程度。

熱が上がるとすぐ寝る。というんですが学校にはなんとか行けそう。といって

食欲もいつも通りで登校。

もし偉かったら保健室で休んで、体育も見学する。とシュミレーションばっちりでした。

母は仕事中も電話がかかってお迎えかもと気にしながら1日を過ごしました。

下校時間にいつも通り帰宅。

間髪入れずに、遊びに行く~~~。という息子。

えっと、お熱は?体育はどうした?保健室行った?

とつい立て続けに質問する母にすぐ元気になったから大丈夫だった。

体育もしたから遊びに行っていい?だって。

まあ元気ならいいのですが。。。

なんだったんだ。

と思ってしまう母。

普通に食事してお風呂に入るころになると、

またのどが痛い。インフルかもしれないから一緒に寝たいけど、一人で寝る。と言い出す。

それならお風呂出たらすぐに寝よう。と一緒にベッドに行くと、

いつも通り絡まって寝ている息子。

まだまだ甘えたいばかりの息子ですが、

元気なのはありがたいですが

本当に具合が悪いのか見分けがつかない息子でした。

あした元気に起きてきてくれるといいな。

息子の健康に感謝♡



遅刻の次の日

昨日は残念な遅刻を経験し、

平日で唯一習いごとがない水曜日。

どうなるかな~?と思っていましたが

時間ぴったりに帰宅しました。

何もない日は多少遅くても今までは

何も言っていなかったのですが


さすがに懲りているようなので、覚えているんだな。

と思い、時間に帰ってこられたね。と声をかけておきました。

さて明日の空手も今日のように帰ってこれそうですね。

長く長く続きますように。。。

息子の成長に感謝。。。

遅刻

6時出発の空手の稽古に週3通う息子。

そのために母は早めに食事の支度して送迎をしています。

にもかかわらず、いつもまでも遊んでいたい優君。

時間を守ってほしい母は先週も時間に帰ってきたら空手に行くよ。

といったのに、2分遅刻。

いかないよというと、怒って信号が赤だったとか言いよった。

いかないよ。というまでは遅れたことに謝りもせず、知らん顔で遊んでいたし。。。

ですが次はないよ。といって反省させてから手に稽古へ。。。

なのに、時間に家についてない。

今日は二度目だということをしっかり言い、

今日は行きません。

怒りましたよ。息子さん。

しかしここで屈してはいけません。

今日は休みました。

次から時間を守ってくれることを祈ります。

大会も近いことですし、行くからにはしっかり稽古してもらいたいものです。

さてさて次回よい報告ができますように。。。

我が子の成長を祈ります。


優先順位

学校から帰ったら、手洗いうがい、汚れ物の水筒やナプキンを

洗濯等に出し、宿題をする。

もうじき三年生の息子、ほぼ毎日声をかけているのに、

一向に進まない。

終わったら何でもしていいといっているのに、

先に好きなことをする。

そして時間が迫る(習いごととか遊びに行くとか食事とか)といきなり怒る~~~。

どうしたらいいものか試行錯誤。

先にするように言ってるのに、

なんで先にしないのか全く理解できない女の母。。。

いつになったらできるようになるか、それとも

母があきらめられるか?のどちらが先かですね。

息子の成長を待つ母です。



プロフィール

snow

Author:snow
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ