fc2ブログ

はっぴぃsnowの自分育て

お母さん年齢12歳。実年齢アラフィフ。そんな母ちゃんが 我が子と共に成長(老化)している証を綴っていきます。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年12月
ARCHIVE ≫ 2017年12月
      

≪ 前月 |  2017年12月  | 翌月 ≫

ベイブレード

なかなか長~いブームの遊びでございますが、

近所のお友達がクリスマスプレゼントでいただいたそうで自分も再加熱の優君。

今月はほとんどお小遣いを使わず、クリスマスでサンタさんに

もらえなかったら自分で買う。といっていたので、

サンタさんは持ってきてはくれず。。。

自分で購入するつもりで金額チャックに余念がない優君。

とはいえアバウトな性格の優君、いろいろあってなかなか思うようにたまらず、

最後の手段とばかりに、前借リ申し込み&お年玉でベイブレードに使いたいとおねだり?

前借はあっさり却下。

お年玉に関しては1000円はBOOK OFFで好きな本を購入することにしてありまして。。。

それを変更したいというので、

それも却下。

あとはお年玉の使用金額を増やすしか方法はない。

母はお父さんがダメといったからダメ。

と申し伝えました。

もちろんあまあま父さんに交渉しておりました。

夜、夫から相談され私的にはいいと思っていたので、夫も渋々ですが許可の方向で。。。

さてさてお正月はまたまたテンション高く買い物に付き合わされることとなりましょう。。。

まあ我が子の笑顔は見たいですがね。。。


スポンサーサイト



以心伝心

落ち着いたかな?と思っていた息子のイライラ怒れるモードが

冬休みに入って全開モード。。。

昨日もあまりの聞かん坊にあきれ果てた母。

しかし後になって考えてみると私の対応もダメだな~~~。と反省。

カウンセリングを受け、我が子の特性を聞いた時は

母としても覚悟みたいなものができたんだけど

日を追うにつれ私の意識が薄れていった。

そして仕事の負担が増えるにつれ

息子への配慮が足りなくなっている。のではと。。。

昨日も母が爆発してしまい、

今日は楽しみにしていたお友達との畑仕事(たき火や遊び)だったはずなのに、

帰ってきたらなんだか嫌な雰囲気。

お友達があ~した。こ~した。といいたい放題。

一応共感してから

それを言う優君はどうなの?と説いてもまったく堂々巡り。

自分の意見を主張するのみ。。。

年内で心を切り替え穏やかな新年を迎えられますようあと二日

息子とはぐして仲良く笑顔で過ごします。

大掃除もできていないし仕事もまだまだあるけれど、

心だけはリセットして新年を迎えたい。。。

さて忘年会の夫はほっといて今日はゆっくりさせていただきます。

日々感謝♡

へっぴり腰

年内は今日までとの情報で、

行ってきました。久々のスケートリンク。

車で15分の距離ですが母もリンクに入ると結構な金額かかるし、

母はあまり滑りたくないので、腰が重かったんです。

そして案の定母は

昨シーズンより腰が引けているのか怖くてへっぴり腰ですた。。。

優君はというと最初は壁を伝ってそろそろ。。

がだんだん歩くように滑ってはいるんだけど、

なんだか不格好。。。

動画を取っては見たものの、どうもこうも。。。

やっぱ運動音痴な母のDNAらしい。。。とほほ

しかし本人は滑れた気になっておりご機嫌。。。

これを人にできたというからお恥ずかしいのですが

まあまあどう申し上げたらよろしいか残念な性格で。。。

まあとりあえず楽しかったとご満悦なので、

冬休みのいい思い出になりましたとさ。。。


冬休み

毎日仕事に追われ、寒い外で息子をまたすることが忍びなく、

図書館や児童館に送り届けて、仕事に行くと、

お昼には食事の準備をしたいので、マジ急いで仕事をこなし、

帰路へ。。。

そんなこっちのやきもきはそっちのけ。。。

夫は私の都合ではなく、自分の予定で、仕事を出しておく。

息子は寒いといって朝ゆっくり起きだし、宿題せぬまま

出発しなけりゃいけない時間になる。

帰ったら帰ったで宿題もせずに、本ばっかり読んだり、

クリスマスプレゼントやベイブレードで遊んでばかり。。。

かなり怒れるんですけど。。。

例年以上に、年末の仕事がおせおせ状態に加えてこの寒さ。。。

そして夫は忘年会の予定もあるが

主婦には何にもない。。。

ちょっと女子会でもしたい年の瀬です。



クリスマスプレゼント


ずいぶん前にしょっっピングモールで見て夫とこれいいよね。

といっていたボードゲームを今年のクリスマスプレゼントにしました。

優君からの希望はベイブレード全部と本物の杖でしたので、残念ながら却下でして。。。

中身が見れずの購入でしたので、どうかな~?と思っていたのですが

まあまあでした。

独楽は小さいので、多少扱いずらいですし、マグネットでもないので番を触るたびに動いちゃいます。

でもいろんなゲームができるし、一人でできるビリヤードもついているので、

一人っ子の我が子には重宝しそうです。

さっそく家族三人でミニリバーシをしたところ、

母に勝ってご機嫌さん。

その後夫に負けてぐずぐず怒りまくり。。。まだまだ子供というか

負けず嫌いも半端ない。

これを機会にちょっと負けを生かす工夫していきたいです。。。


さてさていつまで戦ってくれますやら。。。


母もボケ防止顔頑張るぞ!!








お久しぶり

未就園児の自主保育をしていたころ

つまり0歳児からのお付き合いのあるママ友さん。

母同士はちょこちょこお会いしているのですが

今日は数分ですが優君と一緒に久しぶりに再会いたしました。。。

今日から眼鏡少年になったことで、

誰にでも見せたくて仕方のない息子。

いつもならお留守番してる。といいそうなところ

「行く~~~。」といってついてきました。

友人宅にはそのお友達もちょうど来ていて

息子の成長に

口をそろえて、少年になったね~~~。でした。

日々見ていると感じない我が子の成長。。。

改めて我が子の成長に感謝だな。。。

一昨日なくした鍵も見つかったと連絡を戴きましたので

優君としっかり話をして今後どうしたらいいか話し合う機会にします。

ウ~~~ン。ほんとついてる息子。

自転車のカギなんて名前ももちろん書いてないし、

キーホルダーもつけていなかったんので、

見つからないだろうな。と思ってました。

我が子の強運にも改めて感謝です。









紛失

昨日、子供会行事で自転車で学校に行きました。

その間母は仕事。。。

そろそろ終わったころかな?と母も急いで帰宅し、

息子の帰りを待っていると

友人からTEL。

息子が自転車のカギをなくしたそうでスペアはある~?と連絡くれまして。。。

早速スペアをもって急ぎ学校へ。。。

荷物をひっくり返して探したそうですが見つからず、母を待ちつつ遊んでおりました。

しょんぼりする様子など全くなく。。。

鍵をなくすって大変なことなんですが。。。

まったく反省する様子もないことに母なんとなく我が子らしいというか

残念な気持ちです。

叱ったところで出てくることでもなく、

なくさないように内にか対策を講じていなかったことに反省する母。

自分が反省していることに残念な気持ちになる私。

あ~~~~。なんだかな~。

子育ては己育て。。。

母としてこれからも成長します。。。


眼鏡購入

ここのところ目つきが悪く

そろそろ限界かと眼科を受診し、やはり作ったほうがいいかと判断し、

自分でセレクトして、本日眼鏡を受け取ってきました。

物欲が強いからか、

よく見えて嬉しいのかすぐにかけて喜んでました。

まだまだ様子見ですし、それこそなくさないようにとか

大切に扱ってほしい気持ちが満載。

まだまだ不安要素たっぷりの息子ですがこの眼鏡で

また一つ成長していってと願っています。





続  子どもの言い分

止まった息子にぶつかったのかな?と思っていた息子の言い分を

検証して今後の学びにしようと

今日振り返りをしてみた。

すべてが本当かはわからないが

突き飛ばされたには訳があり、

どうも3対1で雪だ!雨だ!の議論?があったらしい。

息子は一人で雨だと言い張ったらしい。

それが原因で突き飛ばされた。と主張。。。

そういうことか。

それはあいてにしてみれば年下が偉そうに言い張る姿は目障りだわな。

それはどつかれるわ。。。と大人ならというか母には想像できる。

息子の学びのためであるので、

その言い方を再現することはできないし、そこは言い聞かせしにくい。

なので、今まで自分が人様に手をあげて相手にどう許してもらった。どうしてもらえてありがたかったというか

うれしかったか?という視点で話してみた。

突き飛ばされた怒りが再発してしまったため、最初は聞き入れられなかったけど、

床に就いた時にもう一度穏やかに話したら

なんとなく理解してくれたようだ。

ひとまずほっとする。

一つ一つ学びにしていってもらえるよう伝え続けます。

子育てはまだまだ続く~~~。

子どもの言い分

まだまだ相手の気持ちと自分の行動が一致しない息子。

今日も泣きながら帰ってきていうには

お友達に今突き飛ばされて、転んでひざをけがをした。

そしてなのに俺のせいにされた。と言って怒って抗議の電話をしてくれ。と。。。

けがを見せてと言ってその後、習いごとに行かなくちゃ。となり鞄をもって慌てて出かけていきました。

帰ってきてからは他のお友達が遊びに来てくれていたおかげか

そんなこと忘れているようです。

忘れているならいいのですが、

母の推測ですが

我が子が急に止まった。それによって後ろを歩いていたお友達がぶつかってしまった。

お友達は急に止まった息子のせいだと。というでしょうね。

しかし息子にはそこまでは理解できないだろうな。

忘れているだろう話を蒸し返すことはないだろうとは思いますが、

自分のことしか見えていないからこれが学校だとお友達のことがものすごく怒れちゃうようです。

経験で納得して覚えていってくれたらとは思いつつ

今、お友達に怒れちゃうことを減らしていきたいな。と思ってしまう母です。

焦らず慌てずじっくりと。

子育てしていきたいです。






個人面談

息子のやらかしから色々と考えさせられることもあり、

声掛けにも気を配り、飴と鞭の飴を増やし、

カウンセリングを受け(母がね)

息子の得手不得手を知るためとADHDの検査もして(知らなかったし受けたくなかった。)

でも、そのおかげで息子の成長を

客観的にというかじっくり対応する覚悟ができました。

そして私なりに息子の成長を感じることができ、

今日の個人面談に臨みました。

先生からも今まで同様に配慮していただいていることに感謝もし、

我が子をしっかり見てくださり、かつ、

他の生徒さんにも反発がないよう授業が止まってそのために

息子がまずい立場にならないよう

他の生徒さんにも配慮してくださっているようです。

ありがたいですし、いい先生に巡り合えたと感謝していますし、

その旨も言葉にして伝えさせていただきました。

そして我が子の不出来を棚に上げて引き続き

来年度も配慮をお願いしちゃいました。

我が子のためにというよりは親の身勝手かもしれませんが。。。

何が我が子の成長になるかわかりませんが

親はもちろん先生方や地域の方のお力をお借りして

我が子の成長の助けになるようこれからも

母として顔張ります。



視力低下

進級時の検査で視力低下を指摘され、

眼科を受診し、経過観察してきたのですが

あまりにも目を細めたり、TVをまじかで見るなどどうもよろしくない状況かと

本日再受診。

案の定というか低下してました。

先生は私どもは強制はしません。

というスタンスで眼鏡をかけるかどうかは自己判断。と。。。

夫の考えとしては

かけ始めれば取れなくなるから少しでも遅いほうがよい。。。ともうしておりますが。

私としてもそうは思うし、まだまだ自分で管理し、見えない時だけはめる。

というような臨機応変な態度ができるかどうか?など不安要素はあるものの、

大事なものを見逃すという行為が減ればいいのだが。という希望的観測。。。

授業も学校で配慮してくださっており、

前れるの席にしていただいています。

そのおかげで先生からの芽も行き届いているようにも感じますので、

その特典がなくなるのももったいない気がして。。。(笑)

まあ購入方向ですが本人にしっかり話をして

また息子の成長の1歩になるといいな。







一歩ずつ

母のイライラが限界に達し

息子に爆発してしまった空手への送迎。

しかし、時を同じくしてというか偶然というか

一度勝ったという体験をして

練習に熱が入るようになって数週間。

今日は一年で一番小さい大会が行われました。

母的には1回戦勝ってくれたらナ~。

1回戦の対戦相手が優勝者。。。という組み合わせ。

残念。。。

しかし自分が負けた相手が優勝した。という事実を知っていました。

今までは負けたら終わり。

悔しいからかどうかはわかりませんが、終わったらすっと着替えに行ってお友達の観戦も

できていませんでした。

今回は母は保護者のお手伝いがあったので、

ほぼ息子放置で試合時間以外は何をしているか?

誰とお弁当食べているかわからないままだったのですが。

帰りの車中で自分から優秀相手だったもん仕方ない。

と申しておりました。

あ~~。ちゃんと見てたんだ。

とすこしの成長ですが母はとっても嬉しかったです。










プロフィール

snow

Author:snow
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ