fc2ブログ

はっぴぃsnowの自分育て

お母さん年齢12歳。実年齢アラフィフ。そんな母ちゃんが 我が子と共に成長(老化)している証を綴っていきます。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年02月
ARCHIVE ≫ 2017年02月
      

≪ 前月 |  2017年02月  | 翌月 ≫

家事ゼロ日

日月と主人の研修旅行をいいことに

日曜日は家事しない。と自分を開放してみました。最初は心が伴ってないけど、

とりあえず罪悪感は捨てて、自分で宣言して行動。

洗濯しないなんてお正月以来。

お出かけ前に洗濯かごを山にしてお出かけした旦那さん。

が、そこもスル―して、

いつもよりゆっくりめに息子と共に、起床し、

お腹すいた~。という息子にじゃあ家で食べる?と聞くと、待てる。

というので、それではとお出かけし、友人と誘い合わせて、

一宮モーニング♡久々しでしたがさすが子連れゆっくりはできませんが。。。

その後、お店の前に公園でひと遊び。

池ぽちゃかと心配していたら、まさかの靴(草履)投げで

草履が藤棚の枝に引っかかる始末。

あちゃ~~~~。

なんとか友人の肩車と探した棒きれで草履確保。

場所移動必須と判断し、ショッピングモールのキッズスペース&本屋で戯れる子どもたち。

その後、昼食を取り、友人と別れ本日のメインイベント、スケート場へ。。。

誘いあってはじめてのブロ友さんと現地集合。

息子には伝えてあったこともあったし、お互い人見知りもなく、すぐに打ち解けてました。

スケートも1週間前の合成リンクとは感触がだいぶ違うようでしたが

なにしろ、好奇心旺盛?そして、お友だちにかっこいいとこ見せたい男のプライドが勝り

かなり顔張ってたような。。。

次は一人で滑れるよ。とどや顔。。。

フォームはどうかと思いますがこのやる気はたいしたものです。

今年はもう日程が難しそうなので、また来年行けるかな (^∇^)

スケートを終えて、一緒に待ちに待った?おやつを食べ、

実家にGO!

これまたお正月以来の孫にあ~でもないこーでもない。と声をかけてくれる母。

のんびり相手をしていただき、夕飯も上げ膳据え膳で、くつろがしていただき、帰路へ。。。

車中疲れてうとうとの優君。

家についたら朦朧としながらも

お風呂の準備をし、いつもお手伝い(雑巾がけとトイレ掃除)もして、

一緒にお布団に入りました。

母、お風呂掃除だけだわ。今日の家事。。。

と息子の顔張りを嬉しく想いつつ、笑顔で夢の中へ~~~。

さてそろそろ旦那さんのお帰りだ~~。

ゆっくりさせていただいたぶん明日からお仕事頑張るぞ~~~。

(ちょっとスケートの筋肉痛残ってますが。。。)

そうそう、午前一緒に遊んだお友だちとスケートをしたお友だちは偶然お二人とも

4月から小学生のお友だちなのですが

対応?が違ってました。

それぞれのタイプを見てなのかどうかはわかりませんが不思議でした。

誰にでも人見知りするとかはないんですけどね。なんでだろ。

雰囲気かな?と空気?読めてきたのかな?

いつもと違う意味で理解不能です(*’U`*)

ま、これも一つの成長ですかね。

ご一緒してくださったHさん親子には感謝です。

ありがとうございました♡




スポンサーサイト



母、根負け

怒らないようにというより、みないようにを心がけてる最近の私。

みるとほぼ必ず、怒れることが多いから。

やらなきゃを最低限済ませてほとんど本の虫。

今何する時間?と聞くとはっとなり、というか見つかった!という感じですべきことに取り掛かる。という始末。

あ~~~~!わかってるならさっさとやりなよ~~~~~~~~。となってしまう。

いわないとほんとに本ばっか読んでるんだもん。

たしかに集中してるけど、読んでほしいと思ってるシリーズだけど。。。

ここをどううまく声かけするかがまだまだ続くであろうシリーズ完結。

日々試行錯誤なんだけど、

今朝はプツンって切れちゃった。

怒ったまま学校を送り出したことに反省。

笑顔でいってらっしゃい。と言ったのに、スルーされてしまった。

声かけ同様笑顔の練習でもしようっと。










小技で時間捻出

週末毎に図書館通いしているので、

もうすぐ2週間になる、今読んでいるハリーポッターと炎のゴブレット。

もうすぐ読み終えそうです。

すごっ。

読書はプリントや宿題、お支度などなどやるべきことをしてからね。

と何度も何度もつたえています。

が、読みたくて仕方ないようで。。。

今週はすごいんです。

机に向かって椅子に座って勉強しているかのように読んでるんです。

プリントを開いて机の上に置き、その上に本をおいて読む。

小学一年生のすることかいな?と唖然とする母。

知恵つき過ぎでしょ!!!

悪知恵が。。。

よくあるTVの中・高校生が試験勉強中に親がお夜食持ってきてさっとかくす。みたいな。。。

我が家では睨みをきかすだけですが。母を見ちゃいません。

母もイライラしちゃうので、みないようにしていますが。。。

私の姉もほんとに本好きで、よく、親に早く寝なさい。と言われ、布団の中に

懐中電灯持ち込んで読んでいて親に見つかったと。数十年経った今でも言われています。

それはどうかと思うので、声かけだけにしてはいますが。。。

う~~~ん。

やることも本を読みたいがためにさっとできる時も増えてはきているので、

ちょっとづつうまい声かけを心がけていきます。

本好きはいいことです。(自分に言い聞かせながら)




帰り支度

学校も児童クラブも大好きな優君。

いついつまでも遊びたいということが、迎えに行っても片付けず

ちっとも帰れない。ということがよくよく続いています。

先生方からも、お母さんはいつも待っていて偉いですね。と言ってくださる。

ということはよっぽど息子は遅いんだろうな。

私だって寒いし、早く帰りたいよ。

だけ度怒ればその時は早く支度するんだけど。って感じでした。

待っているのがわかっているから支度が遅いんだよね。

知恵がついているからね。(成長だから感謝、感謝)

で、一昨日は20分ほどのあいだに、先生が多かったおかげか?

なんと5人の先生がタイミングごとに、お母さんが待ってるよ。

お支度しようね。ほらほら。かばん背負って・・・。

などと声をかけてくださってました。

そして母にはだいぶできるようになってきましたね。

賢いから計算できてるんだもんね。

などとねぎらい?の言葉もいただきつつ。。。見守る母。

怒れるより、先生に申し訳なく家に帰ってから何人の先生がお話ししてくれた?と穏やかに聞き、

○○先生もだよね。△▼先生もだよね。××先生もだよね。

5人の先生の話していることが聞けなかったんだね。

悲しいよ。先生の話を聞く練習だよ。担任の先生の話は聞けるようになったんだよね。

と話してみました。

そのおかげか昨日と今日は早く帰り支度ができました。

もちろんしっかり認めて嬉しいシールを渡しました。

嬉しいハグのプレゼントも。。。

さていつまで続くでしょうか?

日々声かけを工夫していき、さっと帰りたい母です。




泣けてくる~?


学校に出発するため玄関でのやり取り。

ツリーハウスの骨組み作るからこれを持っていく?

学校にはおもちゃはもっていきません。

学校じゃない。児童クラブだ。

児童クラブも一緒です。持っていきません。

おもちゃじゃない。ツリーハウスの骨組みだ。

学校では作りません。

家で作るならいいよ。

児童クラブで作りたい?

家で作りなさい。明日から児童クラブ休んで家でつくりなさい。

怒って玄関バタン(-""-;)

く~~~ (*`Д´)ノ!!!

見送った後に涙が止まらなくなった。

何故、伝わらないんだろう?と

何度も何度も繰り返して伝えているのに?

まだわからないのか~?

悲しい( o´ェ`o)

持っていきたいのは週末、畑で切り出した笹竹。

かなりとがってて危ないし、持っていくなんてあり得ない(-_-;)

息子の事だ。

内緒で持っていこうとするに違いない?

知恵比べスタートです?


予約本

先週、たくさんのハリポタを借りてきている優君ですが

いつも、二か所の図書館を使い分けており、

昨日は隣の豊田市の予約がしやすい図書館に行く日。

すでに5冊のネット予約がしてあり、

キャパオーバーとわかりつつ貸出してもらってきました。

タイミングは選べないので、仕方なないのですが。。。

今回借りた本を先に読んでいる優君。

そして一日でまず1冊をさっと読んでしまった。

ほっとするやら、しかし、そうなるとハリポタは今週末までにどれだけ読めるんだろう?

好きな本は近くの小さな図書館で自分で借りてきて、

読むといいな~と聞いたり見た本を母が予約して借りているんですが

手当たりしだい的なところもあり、

興味のある本と、良書とのバランスが難しい。というか

読むといい本を優先させると、全体の読書時間が多すぎて

読書以外何もしなくなる。

それはそれでなんだかな。

何か言われるまで、びくともしない。

家でのお手伝いをもう少し増やしたいんだけどな。

ハリポタ全巻終わるまでか二年生になる前に調整したいな~~~。

うまく声かけできるよう顔張ることに。。。

まだまだ母親7年目。

修行中でございます。




合成リンク

怖いもの知らずでなんでもやりたがりの我が子。

展示の帰りに見つけたスケート場。。

来週はじめてのスケートを予定している私たち。

冷たくないけど、どうなんだろう。と腰が引ける母。。。

何の準備もなく、鞄持ったままだからとか言い訳が頭をよぎる。

が、やりたくてたまらない我が子。

1人でやってみるならいいよ。というとさいしょはしぶっていたものの、

最後には1人でもいいからやりたい。というので、

じゃどうぞ。とチャレンジしました。

最初は壁を伝って歩くのが精いっぱい。

しかし、持ちまえの怖いもの知らずで、どんどん壁から離れていきました。

母からのちょっとしたアドバイスを頼り?に何度も転びながら滑っていました。

はでに転んではいても、止めるとは全然言わずにもう時間がいっぱいだから帰ろうよ~。というまで、

ずっと滑っておりました。

母は氷の上じゃなくても、屋外で1時間以上、ず~~~~っと立って見ていたので、とっても

寒くて疲れました。

さすがに帰りの電車ではうとうと。。。

しかし、とっても楽しかったらしく何度も楽しかったね~~~を連発。。

お父さんにも一生懸命説明しておりましたとさ。

さてさて本物の氷はもっと滑るでしょうから、どうなりますことやら。。。

楽しみな母でございます。

いろんなことが経験できるってほんと幸せですね。

楽しみですね~~~。








ゴッホとゴーギャン展

学校から入場券を配布されたので行く予定にしていました。

が、のんびり母さんあまり準備していませんでした。

今ためている嬉しいポイント(母を喜ばせた数だけもらえるシール)がたまったので、

一日空いた土曜日に決行しました。

前日イベントと確認すると、わかってはいたもののかなりの混雑予想。

朝からコンビニでチケットを購入してから出掛けました。

そして30分前に到着して並びましたが

会場前にかなりの人の列。。。

入場するもあっという間にすごい人。

人の隙間からのぞき見しなくちゃいけないような状態。

人がいなくなってからなんていってては全く見られな~い。

で、我が子はというと人の隙間をぬって自由自在に移動。

どれだけ見られたかは疑問ですが

自分で好きなところだけ見て後は解説本のようなものをめくったり、自由にくつろいでおりました。

が、走り回ることなく、大きな声で騒ぐことなく、母がゆっくり見て回る間、待つことができました。

母としてはかな~~~りの成長を感じることができ、とっても嬉しかったです。

たしか昨年絵本作家さんの原画展に行ったときは会場内走り抜けて終了。。。

な感じでしたから。。。

その後の売店では自分で持って行ったお小遣いで、

吟味して吟味して、3Dのポストカード、自画像のしおり、お気に入りの絵画の描かれた箱に入ったチョコレート。

ガチャで絵画のパズル。(お目当てのガチャが出て大満足)

そうそう、展示室に入る前に気にいった絵がどれか教えてね。と伝えてあったので、

好きな絵をちゃんと気にしてみることができたようです。

と言ってもそれはゴッホのひまわりで、作品としては展示はされていませんでした。

が、説明の意味で、ボードにうつっていたものだったのですが

それを意識して見ていたということにまあよし。とほくそ笑む母でした。

なんだかんだで、2時間以上同じ建物に居られたことが落ち着いてきた印と成長を感じうれしかった母です。

我が子の成長に感謝♡





授業参観

今年度、1年生最後の参観日

一年に何度もある時点で驚きなんですが!

親が見に来ているとわかっても 相変わらずな我が子

皆さんの前で出来たことを発表する!

と授業ではお手玉を発表。

緊張のせいかは不明ですが、まだまだかな。

本人的には不服な仕上がり(*´∀`)

算数の時計の授業は全く、

授業に参加してない感じ(-_-;)

が、皆の邪魔はしてません。

それで合格~ レベル低いけどね!

さて、2年生になったからとできることではないでしょうが、

次の参観はどんな報告が出きるでしょうか?

楽しみでございます

我が子の成長に感謝!





バレンタインデー

大好きなチョコレート。

小学一年生にとってホロ苦い???物になりました。

というか小学一年生でもらえることって?と

母的には今時になじめませんが。。。

昨年は保育園でしたので、お迎えのときに親が持ってきてお渡しする!ってなことができました。

と言っても♡というよりチョコレート作りを楽しむ口実で、お友達数人にプレゼントする。

かわいらしいイベント。

しかし、小学生は学校に持って行くことができないですし、

大好き~とかって家まで持ってくる事はまだでしょ(´∀`σ)σ

が、昨年はちょうど空手のお稽古があり

高学年のお姉さんがたがそれこそ皆さんで食べて~~。的なプレゼントをいただいてきました。

今年はそういったお姉さんがおられませんでした。

空手を終わったときに母への第一声が『チョコもらった?』でしたから (^∇^)

食べざかりの息子なんでしょうか?

バレンタインの意味なんて全くわかっていない優君。

もちっとお友達に優しくとか気を使う~~。とかできるといいんだけどな。

あっ、チョコの為とかでなくてね(女から見て無理でしょ!ってタイプでしょ。)

旦那さんと息子にと母からのブラウニーのみ。

ホール状に作ってさいころにして、旦那さんと優君に分けたので、

そこそこの量なんですけど。

一緒にいた母には一切れ食べる?と聞いてくれ、

それ以外はパクパクとお腹に収めていきました。

はやっ!!ってペースで

しかし、後2個となり、また1個を口に入れる頃、

今全部食べなくていいんだよ。

が聞こえた頃はパクリ。。。

出そうとしつつ、そのままもぐもぐ。

1個だけ残して翌日のお楽しみに。。。

笑える息子。

我が子だからというわけではけれど

母といえど女。

女の私から見てその態度じゃ一年生のお友だちから見ても、

好きとかチョコあげたいな。と思える優君ではないです。

残念な息子!!!

母にとってはかわいい大好きな男の子ですがね。

その我が子がもし、誰かに本命チョコもらったらどんな気持ちなんだろ。

もらってない今年はまだ1年生だからな。と思いつつ

チョコをもらえたら喜ぶであろうことが想像できるので、

好きとかでなくても義理(^∇^)でももらえたらよかったのにな。と思う親バカでした。

はっはっはっは!!!

お名前.com




マスクの重要性

今月に入って校内で順番に学級閉鎖になってきてます。

幸い今のところ息子の学年は1クラスもなってないようですが。。。

ワーキングママにとって、学級閉鎖は脅威です。

我が子の体調不良ならあきらめもつきますが

元気なわが子が学校休みって。。。

きつい。

月曜日になると連絡が来て。。。というのがここ3回ほど。。

我が子にも一応、マスクをしていこう。と伝えるものの嫌がってはめていかない。

が、昨日は学校から通達があり、全員がマスクをするようにとの連絡事項。

さすがにわが子も今日はマスク登校。

それはいいんだけど、

なず今朝になって使ったマスクを2個も洗濯に出すかな~~~。。。

今日は好きではない保育園時代からのマスクをつけていきました。

ちょっと小さくないですか?とはいえず。。。

明日もきっちりはめていってくれるでしょうか?

マスクでかなり予防になるそうです。

ですよね。こどもの至近距離での会話。。。

かなり飛んでる気がしてますから。。

みんな元気に学校行けることがありがたいと感じながら働きま~~す。




四日ぶり

先週の金曜日に学校休んだので、

ちょっと久々の児童クラブへのお迎え。


というか優君も何日かぶりの児童クラブ?

楽しかったのかお迎えに行ってもなかなか帰る支度をせずに、

母イライラ。

車に乗った瞬間、つい愚痴愚痴言ってしまいました。

しまった。と思った優君。

家に着くとさっさと宿題を済ませ、

何かやることはないですか?ときたもんだ。

急いで食事の支度をしていたので、

今はない。といい、切った野菜に味付けをお願いしたら張り切って混ぜ混ぜ。

酢が多すぎジャブジャブ状態。

あ~あ。

そしてまたもったいない。と言ってしまった。

あ~~あ。自己嫌悪。

しかし、いただきもののシフォンケーキがあったので、

一緒に食べて仲直り。

さてさて明日はどうなりますことやら。

穏やかな母でいたいもんです。

日々反省。



キャッチボール

金曜日に体調を崩し、学校をお休みした優君。

夕方に発熱したものの、土曜日の早朝には平熱に戻り、

徐々に食欲も出て夜は空手の稽古にも行けました。

ちょっとさぼりたそうでしたが。。。

で、今日も、お出かけは控えておりましたが

お昼過ぎには公園で遊びたい。といいましたので、

久々にサッカーとキャッチボールのお相手を。。。

ボールの勢いはだいぶ出てきましたがまだまだノーコン。。。

母が走り回らなくてはならず。。。へとへと。。。

つい、母の方にボールを~~~。と怒ってしまいました。

サッカーにおいては「インサイドで蹴って。」とか

母に注文。。。

いやいや母は練習するんじゃなくて。。。

キャッチボールはボールをなくして、

軽いボールを買い直したので、キャッチしにくくなってしまった。

が、優君はお友だちを遊んでいて、段々と上達してきたので、

母だけキャッチできずに走り回っていた感じが否めない。

本当はこれはお父さんにあいてしてもらいたいことなんですが。。。

母ではそろそろ力不足を感じちゃいました。

今後どう対応していこうかな。。。


わかりやすいけど…‼


数日間かけて昼過ぎに読み終えたハリー・ポッターと賢者の石‼

おやつ食べて雪が舞う中図書館へ。

6冊とその他数冊(^^;

2週間で読みきれる分にしてください。と

司書さんに言われるはずなんだけどな(-""-;)

聞いちゃいないんだろうな(*´∀`)

どれだけ読むのか?

楽しみだけどルールも守って欲しい母です(..)





ハリポタ様々

続きが読みたくて読みたくて。。と母的には嬉しい悲鳴(*^_^*)

朝も、声かけなんて何もしなくても、食後さっさとプリントをこなし、

登校準備をし、すこ~~しの時間に本を開く優君。

帰宅後も、さっさと宿題を済ませ、読む気満々。

が、いい加減たまったVTRをお勧めしてみました。

昨年の大河が半年分くらいありまして。。(旦那さんがまめに録画してあげてます。)

一話分みて、今年の大河の1話もやっとみましたw( ̄o ̄)w

三月に直虎にちなんで、浜松に行く予定なのに、

肝心な内容ほとんど理解しておらず。。。

ちょっとは予習していってほしい母でして。

ほとんど夕飯までの時間を費やしましたが。。。

しかし、その後はさっさと本を開いて、無言状態。

かなり集中して読んでます。

読み切るまでにはどれくらいかかるんでしょうか?

とっても楽しみな母です。

私も読書は好きですが読むのはあまり早くないので、

仲のよいママ友に速読?ができる人がいるんですが

かなりのペースで読んでいたそうです。

そして、学校の図書室の本を片っ端から読んだ。と聞いたことがあるので、

そんなペースで読めたら楽しいだろうな?とうらやましく思いました。

内容がきちんと理解できるなら早く読めると人生いろいろ楽しめる気がします。

知識を詰め込むとかではなく、

読書で人生が豊かになったらいいな。










宛名

毎月息子あてに届く、通信プリント。

年賀状の息子だけの宛名は今年2枚。

今日は夏に参加したキャンプのDMと歯科医院からの定期検診のお知らせが届きました。

一応、優君名義の封書は彼に開封してもらってます。

たとえ、中身が切れてもいいかなとと思ってますから。

キャンプのDMには春休みのイベントのお知らせ。

さらっと読んで、行きたい。とチラシを見せに来ました。

春休みは一応旦那さんが休みをとって計画してくれてますけど。。。

日程が続いてますよ。優君。というと、さすがにじゃ無理だね。

来年行こうね。だそうです。

いろいろ体験はさせてあげたいけれど、

小学生になると、親の仕事の都合だけでは

お出かけできないことが多いですね。

しかし、小学生になると参加できるイベントも多くなってきて、並ぶこともできるようになってきましたし、

選択することも楽しくなってきました。

ただ、チラシで見ても、実際には思っていたようなイベントではないことも多々あり、

文章やイラストから読もとれる事も、

こちらとしては考えながらいろんな体験をさせてあげたいなと感じます。

そしてこの時期、いつどこでウイルスをもらってくるかわからないので、

体力付けて、免疫下がらないように、体調管理しながら予定を立てて行かなくちゃですね。

親子共々元気に遊びまくりたいです。

優君に封筒をあける楽しみお手紙書いたり、もらったりする喜びも感じて欲しいですね。



やっと

昨年のお正月、BOOK・OFFで購入したハリー・ポッターと賢者の石

1年生で読んでくれたら絵本から本への導入になるな~?

本が楽しいって思って欲しいと考えて購入してたんですけど。

なにせ分厚い?

手にとることなく1年が過ぎていきました?

今年もお正月にBOOK・OFFに行き、

ふと思い出したけどまぁいっか~?

DVDも確か録画してあったんだけど、

何故か怖がって放置してあった。

先週になって旦那が2個、レンタル無料券あるから

いっといで~?

息子、大喜びでウルトラマン握りしめてる(-_-;)

じゃあ1個はハリポタでとなかば強引に…?

もちろんウルトラマンみてさぁ返却しなくちゃって頃にハリポタ見だした(-""-;)

タイムオーバーじゃ(T_T)

ってギリギリ状態 でしたが、楽しかったようです?

やったね!

昨日、やっと本棚から見つけて読み出した。

文字数多くてなかなかすすまない。

しかし、覚悟決めて開かないと

話が理解するまでに時間がきてしまう?

その為、やることやって[よし?]と

決めて読み始めてます?

すごくよい習慣ができそうです(*^^*)

そして学校の図書室にもあることを発見して、

休み時間にも読んで来たようです。

そしてページを記憶してきました。

何ページ迄読んだよ?と報告してくれました。

家に帰って続きから読めばよいことも

素敵な習慣ですよね!

宿題もさっさとすませてました。

やりたいことをするためにすべき事を先にやってね!

と繰返し伝えてきたことが段々と
理解できてきたようです?

シリーズ全て読みたいかどうかわかりませんが、

私が味わった次はいつ発行されるんだろう?

っていうワクワクはないでしょうが、

楽しくて夢中になる感覚は味わって

もらえるだろうな?と私もワクワク?

内容が話せるように私も読み返してみようと思います?

楽しみだけど寝不足になりそ(^^;





おひとりさま時間

最近寒くて家にいる時間に家事等々が滞りまくり。。。

息子のお迎え前に食事の支度をしていたのはいつだったか???

ちょっと反省!

自分を奮い立たせるために記録、記録。。。

さて明日から早速家事もさっさとこなすできた嫁&母ちゃん、やってみよう!!!

顔晴れ私。。。






時間の感覚

昨日と今日、放課後の児童クラブの先生から

下校が終わってすぐに、皆がわらわら集まる時間にさっさと宿題を済ませているそうです。

一応時間割が決まっていて、宿題をする時間もあるんですが。。。

先生がおっしゃるには自分の中で、やりたいことがあり、

自分なりの時間を区切り、宿題をさっさと終わって

皆が宿題をやっている時間に好きな本を邪魔されずに読んだりと好きにしているようです。

ちゃんと自分の中では時間を組み立てているんだよね。

すごいよね。と。。。

家では全然できてませんと反論したかったのですがぐっと飲み込みました。

ありがとうございます。とお礼を言ってきました。

そして家に帰ってからも優君に聞こえるように、旦那さんに先生からの言葉を伝えました。

もちろん寝る前に、優君にも、今日の嬉しかったこととして伝えました。

なかなか集団行動ができていないわが子ですが、

我が子なりに家ではできていないことも、学校ではできるようになったこともあるようです。

あって当たり前でしょうが、親としてなかなか見ていないとわからないことも多々あります。

たくさんの方のおかげでできるようになっていること。

見守っていただけていること。

可愛がっていただけていること。

地域に感謝です。





けんか

近くのイベントに友人親子6組で出掛け、ちょっとしたWSしてお昼を食べてトークを聴く‼

同級生に年上さんもいて、初めてさんもみんな

テンションあがったままの優君。

どんないきさつかはわからないけど

言い合って気に入らなくて泣く我が子‼

壁蹴って物に当たるのでそれはストップさせる‼

あいつらどっか行け!と暴言(-""-;)

嫌なら自分が帰るんだよ。

それは嫌‼

ふてくされたまま移動の時間。

けんかしてないことつるみはじめるも

あっという間に切り替えてまた、遊んでた‼

ザ、男子(^^;

私の方が気になると言うか

大丈夫だったかな?と心配に…‼

そしてマイペースにやりたい事をして、

迷子(-_-;)

回りが全くみえてな~い!

何してたかって?

自分で鰹節削って味噌汁作るスペースで

紙コップ一杯作りたいと、ひたすら削り節(^_^)v

いいんだけどさ!

行くなら行くと言ってよ‼

探してますよ~。

な我が子でした。

帰りにけんかの話したけど既に過去になってた。

これでいいのかな?


霜焼けに効くとお灸してみたら気に入ったので



寝る前にお灸しながら漫画を読む1年生‼




お菓子

はじめてのお友だちと家で遊ぶ約束をしてきた優君。

お友達の家まで、お迎えに行き、おじゃまして、用事がすむまで待たせていただき、

その後、公園は寒かったようで、家で遊んでいいかとお友だちと共に、

帰ってきました。

そして、待たせていただいている間に、ちゃっかり?お菓子をたんまりいただいてきました。

たんまりと言っても、3年生のお姉ちゃんが飴とチョコとスナック菓子と・・・。ポケットの入る量ですが。

我が家ではこのいろいろ選び放題的には準備しておらず。。

優君は大喜びで、見せてくれましたが。

一応お礼のご挨拶は言えたようですが。。

家でおやつを食べてから遊びにいったので、今日母が食べていいよ。

と言わないのはわかっているので、

また今度おやつの時間に食べようね。

と言ってお友だちが帰ってから片付けておきました。

親の目の届かないところで遊ぶことが徐々に増えていくことによって、

こういったやり取りも増えてきました。

それぞれのご家庭での習慣が違い、宿題の時間や帰宅時間、おやつやゲーム。

我が家は我が家の方針で貫きつつ、

お友だちの習慣は習慣で認めつつ、まくお付き合いしていけたらと願います。

とりあえず、今日来てくれたお友だちには

親さんに渡していただくよう私の連絡先を書いたお手紙をお渡しさせていただきました。

相手さんの連絡先も教えていただけたらと書いておいたのですが

どういった親さんなのか?

連絡待ちです。

我が子ははじめてのお友だちと仲良く遊べたことでとてもうれしかったようです。

友だちは財産。いいお友達の恵まれますように。。。



子どもの未来は「国語力」で決まる!







伝えることの大切さ

まだまだ自分が大事というか

自分しかわからない一年生の優君。

自分のまもるため(正当化するため?)にウソをつき、お友だちにきつくいってしまうこともあるようです。

ことあるごとに、人にされて嫌なことはしないです。

いわれて嫌なことは言わないようにしようね。

といい、なるべくⅠメッセージを伝えるようにしています。

昨日の朝、息子のプリントを見つつ、洗濯物を干すという段取りの悪さ。。。

自分の教えてほしいところが終わったらさっと自分の机に戻ろうとしつつ、

『お母さん、寒いところで洗濯物干してくれてありがとう。』と言ってくれました。

キュン

とっても嬉しい一言でした。

たぶん自分も、聞きに来た机で寒かったでしょうね。

それはたぶんここのところにやり取りのおかげです。



最近、脱衣所で着替えるのが寒いので、

ばっと脱いで、さっと浴室に駆け込む優君。

下着やパンツもひっくり返ったまま、洗濯かごに掘りこんでいるので、

ちょっとな~~。と思っていたんです。

しもやけに良いと思って子ども用のシルクの5本指ソックスを購入して履かせてみたら、あったかいと好評。

もう一足買ってとおねだりされました。

ちょうどいい機会と思い、きちんと話しました。

最近、服がひっくり返ってて、お母さん冷たい服ひっくり返さなきゃいけないんだよ。

ソックスも、指がくしゃってなってると1本1本手を入れて、ひっくり返すの大変だから

ちゃんときれいに洗えるように、しといてくれるならもう1足買おうね。と

その後は干す前に、ひっくり返っていると、洗濯場に息子を呼んで、

これきれいに干せるかな?と行ってわざわざ直してもらうことにしていたんです。

本当は洗う前に直したいのですがまだ息子が寝ている時間に洗濯回すので(言い訳)

3日目で、嬉しい言葉が聞けました。

夜には嬉しかったことを伝え、シールをお渡ししているので、

昨晩はその嬉しい事実を再度伝え、歓びを確認しあい、布団に入ることができました。

とっても嬉しい出来事だったので、しっかり記憶したいな。。。

ああ、息子の成長に感謝♡な日々です。


プロフィール

snow

Author:snow
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ