fc2ブログ

はっぴぃsnowの自分育て

お母さん年齢12歳。実年齢アラフィフ。そんな母ちゃんが 我が子と共に成長(老化)している証を綴っていきます。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年06月
ARCHIVE ≫ 2016年06月
      

≪ 前月 |  2016年06月  | 翌月 ≫

翌日

お祝い後の今日。

例年と少し違う(汗)

毎年は年が大きくなったことに喜びを感じ、

嬉しい言葉がたくさん出ていました。

○才だから、できるようになったよ。

みたいな感じです。

今日は昨日もらったプレゼントが嬉しくてそれで遊ぶことに意識がいってます。

とは言え、なにぶん時間があっという間。。。

朝も、おせおせに時間に起床、すべきことをしたときには学校行く時間が迫り、

帰ったら、さっさと宿題して、明日の時間割して、ご飯食べて、空手の稽古。。。

どこに買った本読む時間があるの~~~。ですね。

週末にはゆっくり読めるかな。。。

やりたいこと満載な日々です。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



誕生祝い

毎年、当日のお祝いしたい旦那様の

要望で、今年も平日ですが当日に優君の誕生日のお祝い。

仕事を早く切り上げ、一緒にプレゼントを買いに行き、

優君のリクエストのお店で、ディナー。。

今年は途中ぶれましたがサッカーボールをご所望。

スポーツ用品店に行き、予算内で、お気に入りの色?のボールをゲット。

その後、本屋に行って、好きな本を。。。

これをここ1〰2年雑誌を欲しがり親として。。。

一緒に購入することが少なく、物欲がすごい。。

仕方なく誘導しながらも気にいった雑誌(小学2年生)付録で選んでいるような。。。

しかも、明日には月刊誌だから次の号が発売なのに。。。

で、それだけではとの予想ゆえ、夫婦で相談の上もう1冊ということで、ここは図鑑に限定。

最近ブームの危険生物を進めてみましたが

却下され、昆虫になりました。すでに昆虫の図鑑はあるのですが。。。

まあ、DVDつきですし、今までのはあまり興味がないようだったので、

興味を持って読んでくれるならいいかなと。

その後、よくいく、ステーキハウスと言っても、私も、優君もハンバーグなんですが屋さんに行ってきました。

まだまだ落ち着いてゆっくり食事ができる優君ではありませんが、

だいぶ成長してきたなと、思われることもしばしば。。

朝から楽しみにしていたこともあり、

学校で、みんなに話してお祝いの言葉もいっぱいいただいたようで、

ずっとごきげんでした。

さて明日からまた本にへばりつくであろう息子を、いかに学校に送り出し、

夕方も、時間をやりくりし、空手に行こうかと、

言葉を考える母。。。

さて母も、7年目。

まだまだ成長中です。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村

ボキボキなくれよん

教室に忘れ物をして、先生と一緒に教室に入りました。

先日の授業参観で、一瞬見て、ぎょっとはしていましたが。

改めてみると、やはりぐちゃぐちゃ。  というよりめちゃくちゃ。。。

1センチくらいの長さのクレヨンがお道具箱の中に転がっていました。

色がついちゃうじゃん。とクレヨンの箱をあけてまたびっくり。。。

4月に名前を書いて持たせた新品がすべてカバーの紙が外され、

1色として1本の長いままの状態の色はなかった。

すべて2本に折られているかもしくは3本。

なんで~~~~。を連発したい気分でした。

力加減がわからないのか、折るのが楽しかったのか???

聞く気にもなれませんでした。

もちろん、色別になっているわけもなく、とりあえず、箱の中に入っている状態。

ついつい、折れた色の組み合わせをセットしてみる母。。。

色の順番にまではする余裕はありませんでしたが。。。

そこだけではありませんし、たぶん明日にはまた元通り?のぐちゃぐちゃになるんだろうな。。。

あまり手をださないようにとは心がけてますが、

まだまだ手をかけなきゃいけない時期何でしょうか?

悩ましいところです。

母として日々なやんで成長中。。。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村

口の中には今何が?

昨日の授業参観でも、何かが入っていた優君の口の中。

今日はお迎えに行くと先生がぐちゃっとちぎられた鉛筆を渡され、

口の中で噛み切ったようですが、危なかったので、直接お母さんに渡しますね。と鉛筆を差し出されました(つД`)ノ

下校で見つけたので、クラスで噛んでいたようですね。

児童クラブでは大丈夫そうでしたよ。

と言われつつ、その話をしている間に、優君の口の中がもぐもぐ??

「だして~。」と言われて出てきたものが消しゴム。

しかもお友達の消しゴムって。。。

お友だちも消しゴムをかむ癖があるようで。。。

そんなことまで、仲良しにならなくていいでしょうが。。とほほ

その後偶然通りかかった担任の先生にもごあいさつし、どうしたもんかと立ち話させていただきました。

その最中「優君~~。降りて~~~。」の大声。

先生が兵に載ってる優君見つけての叫び声でした(;_;)

急いで先生に別れを告げ、駆け寄ると、優君叱られ中。

そしてその先生とも、話をいただき、ボディタッチがいいかな?

等の助言をいただきました。

母がふらふらしているからかもしれませんが、

こんなにたくさんの肩に声をかけていただき、いろいろ教えていただけ感謝。

ですが、それで、すぐに落ち着くわけでもなく、

まだまだ手のかかる我が子です。

常に口の中にあることも、何かのストレスであるとは思っているので、

口に入れることをやめさせるのではなく、

彼のストレスを発散というかはきだしてあげる手助けをしてあげたい。

とはいっても手を出し過ぎることではないし。

まずは何がストレスになっているのか気付いてあげられたらいいな。

これも一つの成長過程ではあるんでしょうね。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村

タイトルが違~う!


上手な子のが張り出してある職員室前✨

にこにこおひさまと先生のタイトルがあり、

うっかりスルーして教室に張り出してある

みんなの作品。

我が子のがなくて、かけなかったのかしら?

と不思議に思う母。


もう一度見直したら、職員室前に張り出してありました\(^o^)/

が、タイトルは【ダイヤのあつまり】

ん~ん 。

おひさまを描くように云われただろうに

作品はダイヤって…‼

母には相変わらず理解不可能です。

教養も美術もない母です。

張り出して下さった理由が聞きたいような

知らないままでいいような(*´∀`)

無視は虐待?

先日の北海道での出来事、

同じ男の子を持つ親として考えさせられました。

何がいいとか、どっちが悪いとか言えることではない。

どこの家庭でも、起こりうることであり、紙一重です。

今日も、お迎えに行ったのに、知らん顔して、遊び続ける我が子。

やっと、帰り支度にかかるも、母が先生と話をしている好きに逃げ出し?

外に飛び出して行った。

先生と、二人で探し、呼び止め、話をしようとするも、逃げてばかり、

先生が話している最中も、遊んでいる友だちを目が追っている。

先生の顔を見て話が聞けてません。

母はひたすら悲しい気持ちがいっぱい。。。

学校でも、親や先生がここまでは怒らないだろう。とよみ自由のふるまっている。

家に帰ろうとするも、母のもとにこない。

傘を持ってきていないことを伝えても聞いてもくれない。

悲しくて涙が出てきます。

車で待ち、家についても、口を開けば罵声が飛び出そうで、

ひたすら食事の支度をする私。

怒っているだろう母には触れずに、すべきこと(いっぱい抜けてるけど)をしたら

勝手に遊んでいた。

何を怒っているかなんて全くわかっていないんだろうな。

ぼんやりと、先日の報道で、街頭インタビューで、どこからが虐待だと思いますか?

とアンケートをとっていた。

その中の項目に、無視があった。

子どもに無視は人によっては虐待と撮られる行為なんだよな。とぼんやり思いだしている自分がいた。

紙を持ってきて、今の気持ちを書いた。

話を聞いてくれないと、悲しい。

お迎えに行ったとき、お母さんは何の話をしたか思いだして下さい。と

そして、もう1枚の紙に食事前にすべきことでしていないことを箇条書きに。。。

時間を大幅に過ぎたころ、泣きながら訴えてきた優君に、

無言で紙を見せた。

しまった。と思ったのだろう。

ちょっと愚痴りながらし始めた。

なるべく穏やかに話すことを心がけた。

お風呂で、問題形式で話をしてみた。

どっちがうれしいか?

こうしたらお母さんやせんせいはうれしいだろうか?


優君はうれしいだろうか?と

わからない。

と適当に答えることが癖?になっているようで、

考えることを練習してほしいことも。。。

お風呂上がりに肩をもんでほしい?

揉んであげたら嬉しい?ときいてくれました。

そしてお風呂上がりに肩たたきしてくれました。

考えることができたようです。

また明日は明日でしょうが穏やかに対応できるよう

母も日々努力です。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村

自我

入学して二カ月そろそろ生活にも慣れてきた優君。

顔張っていた分の疲れも出てきてるかな?

お友だちも同じだと思います。

お友だちとのトラブルはまあ、仕方ないかなと思う部分もありますが、

先生からのご注意もいただくようになってきちゃいました。

先日も学校に持っていく必要のないものを

もって行き、しかも、使い方間違えているようです。

まずは、蓋つきの鉛筆削りを、お友達の耳元で、パチンとふたをする。

そして、鉛筆のキャップ  まだ長いからいらないのに持って行き、

笛のように使っていたそうです。

それから定規をふりふり、上級生にパチンと当ててしまったようです。

困った息子です。

そして小学校は親が直接先生と話す機会がほとんどありません。

必要であれば、連絡帳だったり、電話して・・・ってことなんでしょうね。

我が家は私の仕事都合で、児童クラブに入っているので、

毎日、母が学校にお迎えに行ってます。

今日たまたまお迎えのときに、担任の先生にお会いできてお話ができました。

先生もうまく我が子の良いところを伝えてくださり、しかし、ここは・・・。

ということもお話ししてくださいました。

なんとか人並みにと思ってしまう母ですが、

人の嫌がることはしない。と伝えていくしかない。と穏やかに話を繰り返していきます。

男の子の、順調な成長だと自分に言い聞かせながら。。。

明日も頑張るぞ~~。。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村
プロフィール

snow

Author:snow
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ