fc2ブログ

はっぴぃsnowの自分育て

お母さん年齢12歳。実年齢アラフィフ。そんな母ちゃんが 我が子と共に成長(老化)している証を綴っていきます。
TOP ≫ CATEGORY ≫ 4歳
CATEGORY ≫ 4歳
       次ページ ≫

トイレ掃除

今月の一日から始めた優君のお手伝い トイレ掃除

あっという間に終わるのできれいかどうかは別として毎日続いています。

すごいことです。

初日にできたことをきちんと認めた?ことがよかったのだろうと思いますが、

毎日続いていてびっくり成長を感じます。

何回かは今日はできないかな?

無理かな?

と思ったこともありましたが、本当に続いています。

すごいことですよね。

とってもうれしいです。

今日も、夕方桃の収穫のお手伝いに行って、義母に喋りまくってました。

そして暑さもあってとっても疲れていたので、

今日はトイレ掃除できない。と申告してきました。

「そう。」とだけ言って母は夕飯作りにかかりました。

で、出来上がるちょっと前に、いつものように、

もうすぐご飯できるから、一緒に食べるなら準備してね。と声をかけましたら、

今まで読んでいた絵本をぱたんと閉じて、トイレに向かった優君です。

疲れたから。。といっていたことはすっかり忘れていたようです。

子どもって単純というか素直でかわいいですね。

勉強より、お手伝いできる子になってほしいからとってもうれしいです。

これからも少しづつ増やしていってなんでもできる子になってほしいな。

親バカというかよくばり母ちゃんですね。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



まだ言うのかい(怒)

ぐずぐずだからと今日も

保育園の給食が一番おいしい。という息子

そんなに上手じゃんないから仕方ないかと思いつつも嫌~~な感じです。

お母さんはどこの保育園にいってたの?

そして、保育園の給食はおいしかったの?

と聞かれました。

今日はちょっと実家に寄ったので、

ふと思い出して、「お母さんも保育園のお給食はおいしかったよ。」

それ

お家のご飯もおいしかったよ。だっておばあちゃんが作ってくれるご飯もおいしかったでしょ。

と伝えてみました。

すると、「うん。」と言う。

がその後で、「でも保育園が一番おいしい。」とのたまう。

ありゃりゃの母

孫が来るからと買い出しに行き、好きなものをと作ってくれる母(おばあちゃん)には決して言えない言葉である。

子どもってホント残酷な子と平気で言ってくれるわ。

ですが母でも保育園に負けるなら、

私の料理なんて、負けて当然ですね。

仕方ないかって、変に納得もできちゃいました。

人さまに向ける残酷な言葉に本人が気付くのはいつごろなんだろう。

そういう情緒ってものが早く育ってほしいような、今のままあどけない話がいつまでもできるほうが

楽しいのだろうか。。

これでお料理の腕上げなくっちゃ。。とは思わない私です。へへへ



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村

恐竜図鑑 追加

1冊は購入し、1冊はお下がりで、持っていた恐竜の図鑑ですが、

偶然通りがかったリサイクルブックショップで、

欲しいと言ったのが、恐竜の図鑑でした。

もちょっと安価な本をと思っていたのですが、

やっぱり好きなものを選ぶからと、購入しました。

家に戻っても自分から本を広げて読んでいるようでした。

恐竜づくめですが、好きなことに集中してくれたらいいな。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村
プロフィール

snow

Author:snow
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ