fc2ブログ

はっぴぃsnowの自分育て

お母さん年齢12歳。実年齢アラフィフ。そんな母ちゃんが 我が子と共に成長(老化)している証を綴っていきます。
TOP ≫ CATEGORY ≫ 三年生
CATEGORY ≫ 三年生
       次ページ ≫

もうすぐ夏休み

好奇心旺盛の四年生息子。

習いごとでいっぱいいっぱいの生活なのに、

さらに、ドッチボールのクラブチーム入部をご所望してきました。

きっかけは子供会のドッチボール大会でクラブチームから体験だけでもとのお誘いがあり、

行ってきました。

言ったらやりたくなっちゃう素直な反応。

しかし、すでに毎日いっぱいいっぱいで遊ぶ時間すらない状態なんですが。。。

好きを見て何をさぼってどう遊ぼうか画策してる感じなのに。。。

もっと遊んでほしい母。

通信プリントにも時間がかかりすぎ。だって私でもわからないほど難しくなってきたレベルなんだもん。

基本的には中授する子も通信なので。。。

だからやめたほうがいいと思う母。

我が家の環境では中授はあり得ない。

だから今その勉強する暇あるなら遊んでほしい。

クラブチームもいいとは思うけど、これ以上送迎も厳しいし。

時間がうまく使えるならいいんだろうけど、

我が子は苦手というか時間間隔の成長が遅れている。

しかし母が今これしてこの時間までに、とか言われるのは苦痛なのかできない。しない。

決まった時間に動きたい母にはかなりストレス。。。

毎日バトルな状況なのに、どうしたらこれ以上増やせると思えるのか

全く母には理解できませんけど。。。

しかし、やりたいというので、時間をうまく使えるようになったらね。と伝えてある。

引っ越ししてから私も生活リズムが変わり、親の目が行き届かない空間も増え、

母から逃げるように隠れるように、遊んだり、悪さしたり内緒ごとができてきた。

それをリセットする意味でもクラブチームに入るためにも

『生活リズムを整える』夏休み中継続できればOKとしよう。。。


スポンサーサイト



学級閉鎖

とっても元気な優君。

やんちゃさんですが、体力免疫力がついてきたのか

今のところちょっとの咳程度で元気いっぱい。

ですが、先週末が早々と学級閉鎖の連絡が。。。

一番恐れていたことが。。。現実に。。

元気なのに、学校に行けず、遊びにも行けず、母もこもらなければ。。。

とはいえ今の仕事の状況では元気な優君の為に

母が休みを取って一緒に自宅待機はできず、

とりあえず、息子自宅待機、母仕事の状況に。。

この際だからたまりにたまったプリントをじっくりやっていただこう。

そしてご褒美的に図書館でたんまりの児童書をお借りして準備万端。

母の目をかる~く逃れて休憩する時間多々。

明日から学校という今日になって

プリントはまだたんまり残り、読み切れていない本もたんまり。

この状態で週末から冬休み。

なんだかあわただしい年の瀬になりそうな予感。

私の仕事もたまり気味。。。

どうする私。。。

まだまだ年賀状も手付かず。。。

穏やかな年の瀬を過ごせるようになるのはいつのことだろう。。。



どっちがいい?

本当に怒ってばかりの最近の私。

都合よく更年期かな?と言い訳してみたり。。。

自分で勝手にね。。。

とにかく優君に対して怒れることが多くて

怒りすぎと反省しつついちいち怒れることをしたり言ったり。。。

今わからないって言ったことを聞いていなかったかのように、

再度聞く。まったく言い方も変わってない。

だからわからないって言ったでしょ。

みたいな。。。

母の最初の言葉が自分に都合がよくないからと

全く耳に入っていない。

そして怒っている最中から自分の都合のいいことを繰り返す。

たまらない。。。

そして見かねた夫が都合よくだしにされてる。

なにか希望があるときはオトウサ~ン。とすり寄っていく。

仕事で不在が多い分うまく使い分けてる優君。。。

プリントも二週間連続内緒で答えを丸写しして完全にばればれ。。。

母はもうやめてほしいのだが

夫は気長にやらせるようにというんだけど。。。

遊びたいばっかりでやらないから怒れるんですんですけど。

いっそやめたほうが穏やかに過ごせるって言っても聞き入れてもらえず。。

結局母が言い聞かせるように言うだけ。

これじゃあ母子関係がおかしくなるよ。

もともと最初にしっかりやっておけば地頭がよくなるからそれで

あとは自分で考えてくれる子になればいいね。

と育ててきたはずなのに、ここにきて親に欲が出てきているだけな気がする。

先日いただいてきた通知表を見ても、

昨年までは授業が聞けていなかったし

テストも集中して問題が解けてなかったから残念な結果ばっかりでしたが、

今年は担任の先生がうまく誘導してくださっていることもあり、

授業もしっかり参加できているようですし、

テストも褒めらることに快感を覚え始めたようで凡ミスが減り、

なかなかのテストです。

その結果私の幼少期よりはかなりの成績だと思われます。

まだ1回だけだけどね。

これが続けばそれで充分。と思っている母だけです。

夫はこれは少なからずプリントをやっているからであり、

やめたら下がる。と思っている。

下がったらその時自分で猛省してそこからまたやり直せばいい。

やらされてるだけじゃ本人だってわからない。と思うのですが。。。

あっちもこっちも夫婦の意見も多少食い違い、

親子の意見もちぐはぐ。

どうしたもんだろね。

今日も習い事の前にいそいそと遊びに出かけた優君。

楽しんだからとそのあとしっかり行動できればいいんだけど、

満喫して余韻に浸ってはのんびりしちゃうんだよね。。。

まあそれをどう穏やかに伝えるかなんだけどね。

言葉って難しい。

凡人の母でした。


プロフィール

snow

Author:snow
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ