fc2ブログ

はっぴぃsnowの自分育て

お母さん年齢12歳。実年齢アラフィフ。そんな母ちゃんが 我が子と共に成長(老化)している証を綴っていきます。
TOP ≫ CATEGORY ≫ 経験
CATEGORY ≫ 経験
       次ページ ≫

家族旅行

時節柄お泊り旅行ははばかられるという夫の意見で、日帰り旅行。

お伊勢さんに行きたい。といった私の意見はバッサリ。。。

夫の提案で、久能山東照宮&いちご狩り。

日帰りなのに、さらに登呂遺跡と三保の松原、更には駿府城まで行く。って

出発は一仕事終えてからなので、8時予定。

とっても無謀、そして時短と節約のため、ロープウェイではなく、階段で東照宮まで登る。

どれくらいとお聞きしましたらここからあそこくらい。とアバウトな答え。

自分で検索しましたら1159段。

普通の人は20分。体力のない人は30分。

往復1時間階段って、しかも段差がおおきい。

しかも雨予報。

断固無理です。と言い張ったら、すごく不機嫌になりながら前日の夜に予定変更の検索。

行く前から前途多難。

とはいえ息子はお出かけに大喜び。

久しぶりに家族でお出かけ。

思春期なのか反抗することも多くなってはいるものの

まだまだ子ども、いろいろ世話を焼きつつ、

遺跡では火起こし体験をしたり、いちご狩りを楽しみました。

結局一日雨だったので、ハウスに中なのに、寒いいちご狩りは初めてでした。

東照宮もロープウェイの待ち時間が寒い。

あちこち盛りだくさんな予定でしたが、

駿府城までは到達できませんでした。

城好き夫はちょっと残念そうでしたが。。。

次はお泊りでゆっくり楽しみたいな。

何に気を使っているのかわからない、この時節柄が早く終わりますように。。。


スポンサーサイト



太っ腹息子

夫の副業をついでに学んでほしいと昨年の補助金を息子名義の株式投資。

優待でかんてんぱぱの製作キットがたくさん届きました。

ゼリーやプリンのいろんなおやつの山。

ふたりのお友達をかわるがわる呼んで、おやつ作り。

そしてお持ち帰り用に『容器をもってきて!』と伝えてあったようで、

大きなプラスチック容器を持ってきたお友達たち。。。

自分の手柄のように大盤振る舞いの優君でした。

もちろんここにいる母の口には全く入らず、

美味しかったの感想だけ聞かせてもらいました。とさ。。。

これも息子の成長。

いろんな友達がたくさんありがたいことです。

今日も優君の成長に感謝!!!



新年そうそう

二週間の休みで生活リズムが乱れたかな~~~。

と思いつつ昨日はいつもどおりの就寝時間。

今朝は心配をよそに、目覚ましで起床。

あら、よかったと安心するもつかの間、

さっさと勉強机へ。。。

???と思い、家事の合間に除いてみると、

あれれ~~~

なんてこと。

冬休みの宿題の絵日記が三枚とも真っ白。

今まで散々描いたよね。

宿題終わったんだよね。

というのも 「うん。」といっていたのはなんだった。

私の確認が甘かったの?三年生さんよ~~~~。

これ始まった。と思いつつも、今更でして、

日誌でお母さんが書くところはないの?ときくと

ある。といいつつ今は絵日記描きたい。と思っている様子。。。

渋々日誌を私の前にばんと出す。

最後のページを見てみると、

息子の振り返りの欄も真っ白。

母のコメントは必要なかったらしいが、それすら気づいていない息子。

ちーーーん。

我が子ながら残念としか言いようがなく。。。

しかし、宿題をすべて終え、集合時間にぎりぎりに間に合うように家を飛び出していった。

ぎりぎりでもやれる量と無意識の計算なのかな。

やらずに行くという選択はなかったようです。

しかし、母としてはもやもやした休み明け初日でした。


プロフィール

snow

Author:snow
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ