fc2ブログ

はっぴぃsnowの自分育て

お母さん年齢12歳。実年齢アラフィフ。そんな母ちゃんが 我が子と共に成長(老化)している証を綴っていきます。
TOP ≫ CATEGORY ≫ 空手
CATEGORY ≫ 空手
       次ページ ≫

あと1週間

半年前からの心配通りではありましたが、

ドッチボールに気持ちが入っているけれども、

空手の黒帯になれるかどうかの審査の受験資格を戴けました。

あくまで受験資格で受験できるというだけで、

合格確率はと言われたら全くない母。

当の本人は受かる気でいる。からややこしい。

学校行事も何にもなかった頃が何だったかのように、

少しづつ戻ってきました。

とはいえいろいろ対策と称して、

縮小したり、人数制限等があり、臨機応変に対応しております。

その中でのドッチボールの練習と空手の特別稽古。

日頃の稽古でちょっとずつ付いた癖をしっかり基本に戻していかなければです。

残念ですが指導者の代替わりがあり、若先生は現役のサラリーマン。

申し訳ないけど、まだ指導者になり切れていないようです。

その指導に息子も危機感が全くない。

今年は審査方法が時間短縮等の措置がなされており、

審査範囲?が減っているようです。

この時期の受験はラッキーといってよいのかどうか。。。

不出来のまま合格となっても嬉しさ半減。

しかし不合格だと今以上にモチベーションが下がってしまうだろうな。。。我が子の性格だと。

泣いても笑っても今週末には審査です。

自分のために自ら上っていってほしい。

母の願いです。







スポンサーサイト



雷を落とす

二頭を追うもの一頭も追わずということわざがありますが、

まさに今か。。。でございます。

心配はしていたものの、

案の定というか、息子の顔張りもタイミングもあり、ともろもろで

来週末空手の昇段審査を受験できるところまで来ました。

とはいえこの昇段審査に挑むには今までの稽古をさらに見直し、

今一度基本を振り返り理論を踏まえて審査に臨まねば。。。

ってことで、時間を作って稽古をつけていただいております。

が、ドッチボールも宣言解除と同時にガッツリ練習や試合が再開されました。

ってことで、どうしても就寝時間が遅くなり、

体力の消耗も今まで以上になり、疲れもたまり、

自由時間が減り、といろんなモチベーションがさがり

時間に追われてきてます。

練習と稽古時間がかぶってきたので、調整しながらる優先順位をつけて行動します。

本人どこまで受験の覚悟があるのか

子どもの本心と」母の温度差があるなあ。

昨日の稽古前、時間が迫る中全く動かぬ息子に

母の雷が。。。

覚悟がないなら今すぐやめていいよ。

とまで、どこまで響いているのかわからないけど、

ここまで来たら死ぬ気で顔張らなきゃそう簡単にはいかないこと。。。

を懇々と伝えました。

どこまで伝わっているかはわかりませんが日にちもないので、

とにかくがむしゃらになってほしい。

最善を欲しい。ただそれだけです。

という母の想いが伝わっているかがわからない母です。









1勝

ドッチボールの練習を遅刻すると連絡し、

空手の大会に出場。

時間を区切ってソーシャルディスタンスを保ち、今どきの感染対策とやらをして

行われました。

まあ息子の実力や練習に対する姿勢からでは

勝ちはあまり望めません。

が息子なりに勝ちがなく、遅刻後のあいさつができないと。。。

勝ちたい理由はそこ~~~!!

と突っ込みたくなる母ですが。

ってことで頑張ったはずですが

そう簡単に勝つというのも無理な話で。。。

個人はあっけなく一回戦でチーン。

その後、団体戦でまさかの1勝!

母たち へっ!!と驚きの声が出たほど。

とにかく1勝の報告ができ、本人も勝ちたい!と思えたようです。

次までこもモチベーションが続いて練習に励んでくれることを母は祈ります。

今日も優君の成長に感謝!!!





プロフィール

snow

Author:snow
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ