FC2ブログ

はっぴぃsnowの自分育て

お母さん年齢11歳。実年齢アラフィフ。そんな母ちゃんが 我が子と共に成長(老化)している証を綴っていきます。

あと5日で。。。

ゲームをやりたいが一番の今の優君の願い。

視野が狭く目の前しか見えない優君はもうできる気になっている。

が、母の目から見ると完全にアウト。

約束が守られていません。

しかし盲目な我が子はそこはあきれるほど超ポシティブシンキング。

ありえない~~~。

あと数日でどうアウトを納得できるよう伝えるか母の思案のしどころです。

その前に週末にど叱っって送迎拒否を伝えた習い事が明日あるんだけど、

すっかりそんなこと忘れている様子。

母は有言実行しますよ。

さてさてどうするつもりか。自分で答えを出す練習。

しっかり謝れば許すつもりでいますが、

謝れるか、ふてくされるかさてさて我が子ながら何考えてんだかわからない。

とにかく母は感情的にならないよう心がけます。





スポンサーサイト



体調管理

最高学年としての自覚を促され、

昭和な指導方法の指導者さんに事細かく指導した抱いている優君たち。

自立を促していただいてもいるので、

親としてどこまでフォローしつつ、どこまで黙って見守るべきか試行錯誤なのですが

季節の変わり目ということもあり、体力的にもいっぱいいっぱいで、

自分のことでいっ敗なんだけど下級生にも目をかけてあげなきゃいけない六年生。

なかなかできないことも多く、へとへと状態での帰宅。

とはいえ、今までずっときちんとした生活リズムや食事をしてきたおかげで

体力の限界はあるものの、体調不良になるほどではなく、

食の大切さを伝えてはきたので、理解もありまして、

体調不良になったチームメイトに

スポーツ飲料の飲み過ぎによる弊害を伝えておりました。

そこは私も気になっていたところなので。。。

それを言われていしきできるかスルーしちゃうかは

本人次第なのですが自分のためにきづくといいなと思いはするものの、

強制はできないわけで。。。

知らないこととやらないことは違うので、

自分で見本になるしかないので、

この食事のおかげでこの健康な体がある。

と息子が理解できているようでうれしかったです。

好き嫌いはあるので、あまり無理強いはしないものの、

どれもバランスの良い栄養だということは伝え、

少しづつ箸をつけるようにしています。

栄養だから絶対食べるようにと指導される人もいるようで

どっちがいいかはわかりませんが

あまり料理法に気を付けたりとかはできないずぼら母なので、

最終本人次第としています。

給食では残さず食べているようですし、

全体のバランスで食事も体調管理もほどほどに

自分でできるようになってほしいなと思います。

体は食べるもので作られる。

これをこれからもきちんと伝えていきたいです。





我が家の緊急事態

数日前の大雨の翌日

イチゴがアリさんに食べられるからと酢を薄めて霧吹きシュッシュしていた優君。

そしてその翌日数メートルはまれている

先月植えたばかりのジューンベリーの葉っぱが

見事に虫食い状態。

あっという間だった。

よく見るとアブラムシが新芽に列を作ってる。

やられた~~~~。

慌ててまたもや酢水を今度は母がシュッシュッと吹きかける。

2~3日様子を見ながらアブラムシをみつけるとピンと飛ばす。

やっと落ち着いてきた今日ですが

葉っぱの虫食いは見るたびに無残。

ゆっくり育ってくれればそれでよいのですが

当分の間はかわいそうな姿です。

あ~~~、素敵な花に囲まれる生活はまだまだになりそうです。


プロフィール

snow

Author:snow
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック